› 
BLOG はたらく石

2017/05 << May 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

03Friday 2017.03

自転車王国。

玄関には自転車。

【SLASH / HOME】

二世帯のお家。
上下に2台を収納する予定。
試しに掛けてみた
こんなにスマートに収納できるのね!
“自転車王国愛媛”在住にもかかわらず
踏み入れる事のない世界。
「自転車乗れるんですか?」と
聞いてきた業者の事は忘れてあげる…
乗れる(ー_ー)
今日もオクサマのおもてなしをいただく。
現場はさながら喫茶店。
いっつも食べよるわ。
・ 
腹ごしらえのあと
玄関の鋭いライトに皆でおののく
攻めるよ。
子供室のペンダントライトに
良い塩梅の電球をチョイスしてくれたのはご主人
閃きと行動力で

【SLASH / HOME】の

最善を見つけて来てくれる。

正三角形で3台ランダムに吊るすペンダントライト

計算も彼がする…

建築家はカメラ係。

 

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

ページ上部へ

17Friday 2017.02

北欧のライト。

階段の手すりデザインを構想中。

三人がかり…

まだおった…

4人がかり。

決して効率がいいとは思えない…

手伝わせといてこの言いざま(鬼)

 

【SLASH / HOME】

二世帯のお家。
勉強家の御主人に
皆が教えを乞うスタイル。←イカン
疑問を追求する力とか
思考する力が
能力の高さに直結する。
オクサマお手製ブラウニ―をいただきながら
眠り姫のペンダントライトをぶら下げてみる
愛らしい子供室になるでしょう
でも大人になっても使えるように
クロスもカーテンもシックに決めたいわ。
階段下のブラケットライト。
シンプルな北欧デザインがこの家に似合う。
【SLASH / HOME】

4月8・9(土・日)展示会に向けて

工事進行中。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

08Wednesday 2017.02

二世帯のインテリア。

【SLASH / HOME】

二世帯のお家。
 
親世帯のインテリア。
クロスは渋目の若草色がメインで
タイル達は爽やかで元気なカラー
床は畳リビングで…
皆さま想像がつかなくなりましたね〜フフフ

 
子世帯インテリア。
タイルなどは親世帯と同デザインながら
色合いがシックですわ。
 
リビング床には無垢アカシア材を
キッチン床には右奥の●型タイルを貼りこむのです。
とっても斬新!
 
オクサマお手製のちぎりパンをいただきながら
この組み合わせをウットリ見つめ、褒め合う私たち。
【SLASH / HOME】

4月8・9(土・日)展示会決定です。

 

想像つきにくいインテリアでしょうが…

このお家らしさを基本に

上質でシックにコーディネイトしているのです。

ご期待くださいませ。


 

 

 

 


ページ上部へ

31Tuesday 2017.01

グレーの外壁。

外壁の吹付が完了したというのに

モルタル時代とさして変化を感じない

【SLASH / HOME】

されどこだわりのグレー。

今後、

アイアンのフェンスや

木製格子のフェンスが

このグレーを引き立たせてくれるだろう。

 

tea time は棟梁のおもてなし

オクサマの手づくりスコーンと共にいただくわ

【SLASH / HOME】は二世帯のお家。

子世帯はTOYOキッチンのアイランド型で

親世帯のキッチンは前面に造作壁を設けて

リビングの視線避けと収納と兼ねるのです。

高さ等の確認やタイルの貼り方など決めて

子世帯打ち合わせへと移行−

 

こちらでは

新アイテムの追求にいとまがない

ダイヤ型のLEDと

ノスタルジックなLED

御主人の探求心に感服しつつ

 

クローゼットの打ち合わせでは

着なくなった洋服はどうするかの問答に

服が勿体ないから似合う人にあげたいのよね。の私。

『場所も勿体ないですよね』と御主人

『限られた場所ですからね』と…

場所からの発想ってなかった

大好きな服も着なければ勿体ないし

着ない服を置いているスペースも勿体ない

 

視点は幾つもあるもんだ

思えば収納にゆとりがあると気持ちいいものね✩

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

14Saturday 2017.01

子ぐま。

子ぐまが現れた。

捕獲。

寒くなどない

打ち合わせは楽しく

オクサマお手製のパンが食べられるもの。

スラッシュ格子は

ご主人が執念で見つけた逸品。

リビングにはめ込みます。

コレがどうなるのか…

と皆ドキドキしているようですが

浅読みは禁物で

空間に馴染みつつ意味を成す存在になるのです。

続いてのご主人が執念で見つけた

木製パーテーションは

キッチンとリビングを程よく隔てる素敵な役割を担う事になるでしょう。

(↓ほんの一部のサンプルでさえ妄想が広がりテンションが上がる)

執念の【SLASH / HOME】

4月頭に展示会決定です。

ご期待くださいませ。

綺麗な川のほとり。

 

 

 

 

 


ページ上部へ

10Tuesday 2017.01

幾何学のタイル。

とりどりのタイルサンプル

【SLASH / HOME】

ネーミングに添って

決まってゆくインテリア達

キッチン床にこれまでにないタイルを使おうと

…想像しただけでニヤけてしまう。

カジュアルでいてとてもシックな空間になると踏んでいる。

 

新年初の現場打ち合わせ

現場が始まりだすと

アッという間だと皆さま感じるとおり

ストリップ階段の骨組みも現場入り

先日打ち合わせしたばかりのそれは

もう形になったのです。

 

断熱材もギュウギュウに充填されました

断熱サッシと

重量のある断熱材とで

現場はぬくぬくです。

BABYもご機嫌なほど

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

19Monday 2016.12

シュトーレン。

Xmas 間近の

シュトーレンの差し入れ

【SLASH / HOME】

オクサマの手づくりシュトーレン。

手土産に♡といただいたけれど…

一週間と持たずに食べきってしまったと(=_=)

Xmasまで楽しもうにも…持ちません。

 

シナモンとかナッツがザクザク入ったのが好みで

しっとり感も甘さの加減も重要よ!

それらを網羅した美味しいお味でしたもので

 

今日は階段まわりについて

ディープな打ち合わせ。

これまでにない収まりですので

しっかり吟味します。

 

12月も半ば

冷え込む現場ですが

雪ん子babyは包まれて熟睡の中

トイレ内が完璧で笑えます

分かり易いようにと

大工さんの心遣い

暖かい現場なの

細かな打ち合わせのご褒美は

 

施主様とイタリアンディナー

素敵なお店に招待いただいて

ワインと共に4時間も話し続けた私たち

主に、映画と本と心の話。

通じ合うって幸せ✩フフフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

現場での打ち合わせが開始した

【SLASH / HOME】

机に可愛らしいテーブルクロスまで掛けてくれた

現場事務所。

武田棟梁の粋な演出。

 

外壁のカラーを見つめる施主様。

近似色の集まりであっても 

外壁にしてしまえばかなりの差になるもので

自分に心地よい色合いを心に問うたり

写真に収めて客観的に眺めたり

屋根は決まっているのです

ネイビーブルーで

これまでで1の長さを誇るだけあり

迫力ですわ!

下から見えないケド…

室内では電気配線の工事にかかる頃

施主様お手製の

照明プランボードのお陰で

器具の選出は完了しており

【SLASH / HOME】

の雰囲気を象徴する器具たち。

キッチンにも相応しいデザイン。

 

 


ページ上部へ

01Thursday 2016.12

上棟式。

上棟式を開いてくださいました。

【SLASH / HOME】

棟梁の不審な挙動で笑いがおこりつつも

お浄めもスムーズに滞りなく

お家の四方は清められ

乾杯!

テーブル距離=心の距離

前回の上棟式で学んだことを活かそうと

机の距離、短めで宴会の始まりです。

鋭く細やかな施主様の

疑問質問は研ぎ澄まされていて、

プロである私たちも一瞬たじろぐ深さと鋭さだけに

皆のスキルUP間違いない現場となるでしょう!

出会ってから2年の歳月が流れていました

この土地との出会いが

私たちの御縁を確かにしてくれたのですね

これまで多くの打ち合わせをしましたね

心の軸には深い思いやりを持ちつつ

ストレートに思いを伝えてくださるので

とても心地よくて…楽しくて!

素敵なお家になること確信しつつ

笑いの止まらない宴会

パン作りが好きなオクサマの一口パン。

全てお手製のあんこ入り。

蝶ネクタイのボク。

初めて会った時はやっと歩き始めたばかりの頃。

何度こけても一人で立ち上がる姿が面白くてたまらなくて

手を貸すこともなく

それを求めもしない彼に感心したのを思い出す。

SLASH / HOME】

ご夫妻の色を出すべく感覚を研ぎ澄ませ

笑顔の打ち合わせ楽しみますわ!

 

 

 

 


ページ上部へ

22Tuesday 2016.11

棟上げ。

上棟を迎えた

【SLASH / HOME】スラッシュ/HOME

家の名とは似つかわしくなく…

和の風情のある街並み

日本瓦の色むらは何とも言えず味わいがあるもので

【平井の我が家】の大窓からも

色づいた“もみじ”と瓦の趣を堪能できる。

今日は一段と気持ちの良い朝

室内から〜もみじ狩り

 

南北に長い敷地の【SLASH / HOME】

屋根のかけ方にこだわり

結果、これまでで最大の屋根長さを誇る事となる。

見つめる施主様、はたらくもみじ(建築)

えがおのもみじ(建築)

誇る屋根の写真が無い事が判明。。。

 

 

 

 

 


ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop