2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.11.13 Tuesday

    ウィスパーボイス。

    0

      数日前、吹きさらしの現場にて 
      ♪〜黄砂に吹かれ〜たら 喉を痛めてしまった(@_@;)
      で、ウィスパーボイスで、現場打ち合わせ
      【NEWYORKER・HOUSE】

      左から〜もみじ建築・武田棟梁。大五木材・高橋氏。もみじ建築・坂本氏
      本日は階段材の打ち合わせであるが、なにせ声が出ないのでもどかしい!!
      ウィスパ―で話しかけると、皆ウィスパ―で返事をする・・・どうやら伝染するようだ
      あと、ウィスパーボイスを続けると、酸欠になる・・・(;一_一)

      いつも、はりあうように語り合う大五木材・高橋氏との会話が成り立たない。
      私たちのセッションにはテンポと声のハリが必須なのだと気づく
      今日は現場が静かだ・・・と皆が言う
      ここ2、3日どの現場に行っても同じことが囁かれる
      私はどれほども騒がしいのね(;一_一)

      様々な無垢材の逸話をニューヨーカーに語る大五の語り部。

      電気配線の打ち合わせもあった・・・大野電気さん
      かなり濃い打ち合わせが続く・・・声が・・・

      黄砂って何が入っているの・・・(@_@;)







      2012.11.02 Friday

      のろしが上がる。

      0

        のろしが上がる!【NEWYORKER・HOUSE】
        旗の上から〜誰かの顔が覗いてるわ・・・(;一_一)

        施主様と【もみじ建築】乗松氏と現場にて打ち合わせ
        気の利く彼が、旗をピィーン!と張ろうとしているところでした(ー_ー)!!

        玄関ポーチの演出で、オリエンタルなアイアンを使おうかとか
        ドアの見え方を考慮して、木々の配置はココだね(>_<)!とか
        パネルが上がると、ドンドンやりたい事が浮かんでくる・・・

        大空間の吹抜けが爽快だわ。

        このお家は、屋根のバランスが見せどころ!



        2012.10.31 Wednesday

        祝☆上棟✩

        0

          祝☆上棟✩
          おめでとうございます!【NEWYORKER・HOUSE】
          はり切って2日に渡って写真を撮ったのにも関わらず・・・
          2日目の完成姿が撮れてなかった〜(;一_一)
          まあいいわ。パネルの完成姿はいつでも撮れるもの(当分変化ないから)

          一階部分が組まれてゆく。。。

          ↑玄関ホール。ここは勾配天井になるの。

          ↑リビング。大きな開口からウッドテラスへと続く
          このお家はテラスを囲んで、コの字型の形状。

          ↑ダイニングキッチン。
          右の開口からは、同じくウッドテラスへの出入。

          北側の壺庭。
          このお家は、車や人通りの多い道路に面している為
          室内から緑を臨む坪庭や、目線を気にすることなくテラスを楽しむ為に
          死角になる外壁を取るなどして設計している。
          間取りの工夫はこれまで、考えに考え今日に至る。。。
          それらの間取りを実際に体感できるこの日が・・・幸せ〜(>_<)




          2012.10.21 Sunday

          さりげなくキマル。

          0

            凄いミラーがやって来る・・・【NEWYORKER・HOUSE】 
            ストーリーは、『パリに憧れるマンハッタン在住の彼女の家、、、』
            なので、ここでアンティークのフレンチミラーが登場したのである。

            これがけっこう大きくて、凄まじい迫力なので
            どういう見せ方で配するか、思案中。
            いかにも!って感じで飾るなんて許せない!だから何処でインテリアに抜きをつくるか
            マイナスどころとミックススタイルが肝心だわ。
            ヒントが欲しくて、海外のインテリアを眺める〜

            このテーブル・・・こんなに斬新なテーブルクロスに初めて出会ったわ!
            ここで、仕事したい〜打ち合わせしたい(ー_ー)!!
            何といっても床のブラックにホワイトのラインが効いているのよ。
            こんな空間であれば、ニューヨーカーのミラーもしっくり馴染み
            さりげなくキマルであろう。。。
            そう!空間に対してさりげなくいて欲しいの(@_@。。。

            さりげなくカメラを向ける事が出来ないので、、、
            恥ずかしそうにうつむくお二人。。。
            さりげなくって難しいね(;一_一)





            2012.10.13 Saturday

            濃い壁。

            0

              ニューヨーカーと我が家で打ち合わせ。。。
              【NEWYORKER・HOUSE】 
              二色の髪がとってもお似合いで、ついカメラを向けてしまう。

              彼女には洋書が必要だろうと幾つか用意したモノの中に
              『昨日買おうとしたケド、売り切れで購入できなかった!!』という洋書が含まれており
              鳥肌と共に感動してくださる。コレも御縁だわ(@_@。。。

              無駄なようで大切な話に随分と花が咲くので時間も押してくる
              甘いものが無ければ乗り切れるはずもなく
              ドロのように濃い珈琲のあとは、ミカンジュースで一息つくわ。
              何度、珈琲を入れても濃いくしてしまうのは凝縮感が好きだから・・・
              でもお客様には迷惑だから、そろそろ〜カフェクレマのオーナーに教えを乞う事にしようか。。。

              今日の打ち合わせ内容・・・これは展開図。
              ワタシの頭の中の事がここであらわになる。
              これで表現出来ない所は、模型となって登場する。只今模型製作中。。。
              優れた模型職人が頑張っているので、お楽しみに(^−^)

              ニューヨーカーは言う・・・壁は濃い方がイイ〜

              濃いくても、インテリア次第で明るく感じるね。それにカッコイイ!

              家具がデコラティブなので、内装はスッキリ作りたい。
              アイアン風なドアとか、、、アルミのドアとかも造作したいな〜どうやって作るんだ??
              ニューヨーカーはパープルのカーテンにしてもイイ?と言ってたな・・・
              光ってなければイイよ(>_<)







              2012.09.26 Wednesday

              ニューヨーカーの地鎮祭。

              0

                ニューヨークに多大な影響を受けておられる施主さまが住まう。
                ニューヨーカーのお家。 あぁ〜爽やかな秋晴れの地鎮祭。

                皆の微笑みの中 施主様が盛土に鍬を入れる。

                空振りをせぬよう神主さまから注意がなされるが、
                誰か空振りを披露してくれなかしら・・・一度見てみたい(@_@;)
                あるいは、鍬で弁慶をザックリ刺すとか・・・(鬼)

                この瞬間を施主様の立派な一眼レフカメラに収めたくて
                カメラを奪い神事を激写する設計士。
                もう坐ってなんていられない!

                いつもカメラマンに任命される もみじ建築・坂本さん自信の一枚は ↑ コレ
                『イイ瞬間を撮りました(^−^)!!』 と嬉しそうで・・・ありがとう!使わせいただくわ!! 

                多くの業者さん達が参加してくださる地鎮祭は賑やかで楽しい。

                笑顔の写真が欲しい!と私のリクエストに、誰が面白い事言うかで騒ぎ出す。

                このメンバーと素敵なお家を造ります!   


                2012.06.01 Friday

                ニューヨーカー。

                0

                  コンセプト
                  『マンハッタン在住のニューヨーカーがフランスのアパートメントに憧れて作ったインテリア』
                  こんな心揺さぶるコンセプトを掲げ〜着工を控えた施主様と “うどんの旅”
                  ちがう・・・ 【TOYOキッチン】決めに来ました in香川
                  このコンセプト。すでに日本人じゃないところが・・・イカス(ー_ー)!!

                  【うどん処・しんせい】は、揚げタコが有名。
                  ワタクシ。タコの食感が少々苦手なので、ニューヨーカーに食べていただく。

                  ニューヨーカーにうどん屋の看板は似合わない(-.-)

                  満腹で向かった【TOYOキッチン】では、ミラー展が開催されていて
                  欲しくなる。。。ちょっと高価だが素敵(@_@;)

                  TOYOキッチン・新担当の山本さんの丁重な説明のおかげで
                  すんなり決まったキッチン。
                  お部屋の壁の色を濃いモノにしようと構想している事もあり
                  シンプルなモノをチョイスした。

                  大人っぽいベネチアンガラスも使いたい。。。

                  そして、ニューヨーカー憧れのフランスのアイテムとして選ばれたモノたち。

                  エンジェル(・.・) エンジェル(・.・) エンジョー(-.-) 

                  マリーアントワネットの世界観を近代的なイカス空間に馴染ませる。。。
                  構想中・・・(@_@。


                  Calendar
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  25262728293031
                  << August 2019 >>
                  PR
                  Selected Entries
                  Categories
                  Archives
                  Recent Comment
                  Recent Trackback
                  Links
                  Profile
                  Search this site.
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM