2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.04.17 Tuesday

    展示会ご案内。

    0

      【ウィルビィ】

      (デイサービス&幼児保育の事業所)
      展示会ご案内
      コチラヘ

      今回の展示会はウィルビィ様主催です。

      ワタクシは常駐しておりませんが
      ご自由にご覧いただけますので是非ご来場ください。

      とは言え気になって
      イソイソ〜ウロウロ〜してると思います。

      素敵なカーテンも家具も揃いました。
      ↓コレは和空間。

      ↓ 【ハンターダグラス】の

      シルエットシェードは応接スペースに採用。
      最近、我が家のカーテンもこれに変えたのだけれど
      派手さはなくとも美しいくパワーがある。

      飾りつけも着々と進んでおります。
      どうぞ空間をご堪能くださいね。


       

      2012.04.13 Friday

      ウィルビィ展示会します。

      0

        工事完了。

        引き渡しをした【ウィルビィ】
        寂しさのあまりフヌケになってるとお思いでしょう

        …フフフまだまだ(ー_ー)!!


        展示会まで家具や飾りつけなどたっぷり仕事が残ってるので
        寂しさなど感じる暇はなく
        オーナー五島夫妻のコレクションを

        紐解く作業を謳歌しております。

        海外より取り寄せられた陶器の車たち
        あまりの素敵さに悲鳴が上がる。

        1台〜

        2台〜

        3台〜
        なんて味わいがあるのかしら。

        ↑コレは金物でつくられたバイクや自転車

        ↓下駄箱の上には、ジャガー。
        なんの施設なのか訳が分からなくなってきた…

        設備の説明を熱心に勉強するスタッフの方々も
        ウィルビィ独自の空間にビックリしている事でしょう。

        そんな皆様の 『新人歓迎会&交流会』 
        もみじ建築の乗松社長と共に来賓として出席させて頂き
        ピース集合写真に納まる。(前列右から乗松氏と私) 


        展示会まで、もう少し・・・あと少し・・・
        大切なウィルビィを一番綺麗にしてあげよう。
        皆に感動してもらえるように。皆に愛されるように。

        フレキシブルセンター【ウィルビィ】
        4月20日(金)・21(土) 展示会開催。

        詳しくは近日お知らせします。。。


         

        2012.04.04 Wednesday

        キッズトイレ。

        0

          【ウィルビィ】(デイサービス&幼児保育の事業所)

          憧れの可愛いキッズトイレ。

          子供たちのトイレ・トレーニングが楽しいものになるような 
          可愛く清々しく癒しのトイレ。
          トイレデビューをするに相応しい空間。

          ゾウサンのパーテーションで

          洋便器と小便器の視線を遮る心配り。フフフ

          小さなシャワーや小さな個室ブースもある。

          この建物は多くのモチーフを使ったが
          最後の最後に決まった和室空間の雰囲気を演出する柄。
          その名は 【ダンデライオン】

          施主様のイメージカラーのパープルバージョンを使おう。

          とぼけた雰囲気が魅力

          最後にエントランス空間には

          オーナーコレクションのバイクを置く。

          でも全部は置けないと思う…
          いったい何台あるのか

          把握出来ないほどだから








           

          2012.04.01 Sunday

          看板。

          0

            看板取り付け【ウィルビィ】
            メカニックな外壁に

            上海の古煉瓦を合わせた事が

            この建物の表情を生み出した。

             

            その味わい深い煉瓦に

            今度はメカニックでポップなネームを設置。

            事前に準備し設置していたライトの雰囲気も

            イメージどうりでひと安心。


            皆様の心に残る様なデザインをと

            考えられた【Willbe】の文字も
            違和感なく斬新に表現できたわ。

            ステンレスカラーがオレンジに映える。

            最後の工事は看板にウッドデッキの工事。
            コレは老人デイサービス側に設置されている【足湯】
            鮮やかで深みのあるブルーのタイルで造作した。
            は、はやく入ってみたい。

            キッズスペース側のウッドデッキに設置された手洗いも
            水栓をビビットな色でちょっと演出。

            幼少の頃から様々な色を感じてもらいたくて
            室内には様々な色を使っている。
            色づがいベタの日本人には
            幼少期からのカラー教育が重要だと思ってのこと。
            とはいえ、ただ派手なコーディネイトでは悪影響なので注意くださりませ。

            ご自身が様々なコーディネイトを披露してくださるウィルビィ・オーナー

            お忙しい方なので皆に手を振り早々に退出する。
            溢れるパワーの持ち主であるので現場が華やぐのよ。
            笑顔と華やかって素晴らしい!

            全ての建物において

            景観に馴染みつつも
            それぞれの施主様の表情を持った建築を突き詰めてゆきたいわ。





             

            2012.03.28 Wednesday

            シックでメカニックでパワフル。

            0

              職人さん達は夜も日曜も関係なく頑張ってくれていて
              一生懸命造り上げてきたよね…と思うだけで泣けてくる

              いよいよ完成に近づいてきた【ウィルビィ】

              ココはエントランスホール。
              【アトムの設計図】が飾られるインパクトのある空間。

              パワフルな受付カウンターも出来上がりつつある。
              ウィルビィではパンチのある色使いが求められてきた
              シックでメカニックでパワフル。

              施主様のイメージを思い
              プランの頃からこんな風に作ろう!と閃いていたカウンター。
              これが最初から最後までブレない軸となってくれた。

              グリーンのタイルはキッズトイレ。
              ココに小さな便器が並んで

              それはそれは可愛い空間になるわ。

              階段にも転倒防止のアクリルが設置される
              れっきとした老人や子供たちの施設なのだから
              安全性もきっちり抑えていますわ

              しかもカッコよく。

              この後は、

              カーテンの取付けに、家具の搬入が待っている。
              小物の配置(飾りつけ)もとても楽しみな作業で
              オーナー様と業者さん達と最後の最後まで楽しむわ








               

              2012.03.21 Wednesday

              【SERA】

              0

                ファッショナブルで素敵✩とずっとカメラを向けてたら
                『ワタシを盗撮?!』と言われる。そうねパパラッチ。
                【ウィルビィ】オーナーご夫婦と打ち合わせ。
                 
                家具を決めているところ。
                大きな型紙を床に敷いてバランスを見ている。

                前回の打ち合わせには、

                プジョー【RCZ】でやって来たオーナー
                今日は、TOYOTA【SERA】で登場。
                デイサービスのネーミングを

                【ウィルビィ・セラ】にしようと決めるやいなや購入したと
                ワタシはドアが上に開いたのでビックリする。

                『ずっと昔の車なのに、ボディもツルツル綺麗だなぁ〜』とつぶやくオーナーは
                オレンジのボディがボロボロ剥げて

                全塗装を余儀なくされた私のプジョー206にケチをつけている(ー_ー)!!

                オーナーは大そう綺麗好き。




                 

                2012.03.08 Thursday

                煉瓦とタイル。

                0

                  足場が外れて、全貌が明らかになった
                  オレンジの煉瓦が目印の【ウィルビィ】

                  室内ではクロス工事が進んでいて
                  施主さまとはカーテンや家具選びの最中である。

                  スチールの階段も設置完了した。

                  クロスが終わるとタイル工事に入る
                  施主様のイメージのタイルの数々


                  ダイヤ柄のホワイトタイは

                  大変お気に入りで何より最初に決まったタイル。

                  あちらこちらに使おうと考えてるが

                  ホワイトなので空間に馴染むでしょう。

                  ↓の赤いタイルを使ってエントランスホールを彩るの
                  どう彩るかはもうすぐお披露目しますわ。

                  赤の発色を表現するのが難しいようで

                  他の色に比べて少しお値打ち品。





                   

                  2012.02.22 Wednesday

                  オレンジ煉瓦。

                  0

                    どうしても〜こだわりたかった

                    オレンジの煉瓦。
                    【ウィルビィ】きらめくメタリックブルーの外壁に映えるオレンジ。

                    ウィルビィのテーマカラーがオレンジと聞いた初めての出会いの日から
                    これを提案すると心に決めていたわ。

                    アンティークでありながら
                    スカッッとしていてシットリした質感が大変好み。

                    擬音で表現。

                    メタリックにまさかのナチュラル煉瓦✩

                    この組み合わせが…あぁ〜たまらん。
                    嬉しくて自画自賛が止まらんわ。

                    今日はこの写真ばかりよ



                     

                    2012.02.13 Monday

                    RCZ。

                    0

                      その日は、カーテンの打ち合わせ 

                      カーテンshopKissショールームの窓際で
                      ブラックの【アルファロメオ】であらわれるであろう
                      ウィルビのオーナーご夫婦を待ち 

                      たたずむ私。


                      そこへ、兼ねてから憧れていたプジョー【RCZ】がやって来た。
                      まぁ素敵✩と、見とれていたら 

                      ウィルビィ・オーナー夫妻が降りてくる…
                      なんと!いつの間に【RCZ】のオーナーにまで

                      羨ましがる私に運転席を譲ってくれたのだが
                      どうもサイズが…足がつりそう
                      『小さっっ…』という侮辱の声が聞こえる

                      仕方ない…頑張りでは身長は伸びません(ー_ー)!!

                      あまりのハイテクにエンジンのかけ方もわからない。

                       

                      その後のカーテンとクロスの打ち合わせは
                      ある時は、イタリアの似合うインテリアに〜(分かり易い装い・・・)
                      ある時は、フランスの似合うインテリアに〜(プジョーはフランス車)

                      上質な空間に少しの輝きとビビットなカラーを取り混ぜて
                      明るさと元気なウィルビィを表現しましょう。

                      流線型が好き。



                       

                      2012.02.08 Wednesday

                      きらめく外壁。

                      0

                        外壁が仕上がりつつある【ウィルビィ】
                        施主様の雰囲気に

                        メカニックなシャープさと

                        ゴージャスを感じましたので
                        きらめく素材を採用。 

                         

                        この外壁は少しキラキラしているの。

                        くもり空が続くので

                        きらめく姿を見ていないのだけれど
                        見上げる施主様に

                        この色合い〜建物の形状が似合っているな…と

                        今はダークで地味だけれど

                        この先わたくし最大のこだわり素材が待っている!


                        今日は、エレベーターの工事であった。

                        多くの業者さんが出入しているので

                        現場はいつもごった返しているが
                        その賑やかを眺めているだけで楽しい。

                        大きなバルコニーへ続く窓。
                        駆け回りたい…寒くなければ









                         

                        Calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        25262728293031
                        << August 2019 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM