2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.07.13 Friday

    家具搬入。

    0
      家具の搬入。。。【チカミ.ハウス】
      生成りのベージュの家具は、食器棚。
      昔々〜施主様の“おばあさま”の為に“おじいさま”が家具職人つくらせたそうな〜

      ワタクシ。これまでの人生でこれほど食器棚に萌えたことはナイ!!
      流線型のフォルムにこの色合い(>_<)たーまーらーん!!

      食器も少しだけ、入れてもらった。
      大変好みのごっついガラスの器。窓辺に置くとキラキラ☆

      和食器もオリエンタルなのも様々あるし。。。

      とっても重厚なイギリス家具も多くあり、2階にキャビネットも搬入してもらったが
      引っ越し屋さんが気の毒なほど、重くて重くて・・・(;一_一)
      ご苦労様でした。。。

      キッチン天板の人造大理石のサフランカラーは
      この食器棚とのバランスを図り
      上部のカーキの扉は、以前のお家で使われていたものを移設した。

      玄関ホールで、鳥のオブジェがお待ちしてます。

      7/21.22展示会。。。
      展示会案内はどうぞこちらへ⇒
      展示会ページ







      2012.07.08 Sunday

      チカミ.ハウス。展示会案内。

      0

        【チカミ.ハウス】 展示会情報をHPにアップしました。
        いよいよですわ!!
        皆様に、施主様と私と業者さんたちの
        努力とこだわりと心から理解し合えた証の【チカミハウス】を感じてもらいたいです
        どうぞ遊びに来てくださいね(^−^)


        今は必死でお庭の工事
        お家の中は随分出来上がりました。

        以前の応接間で使われていたエジプトチックなライト。

        吹抜けのダイニングキッチン。

        リビング。

        煉瓦テラスは、ほぼ完成。

        こんな大規模な木の剪定って・・・見たことなくてビックリしたわ。

        展示会案内はどうぞこちらへ⇒展示会ページ




        2012.06.29 Friday

        ライトとキッチン。

        0

          一番大きな人が、ペンダントライトの下に立ってみて〜by松田棟梁
          そうね このくらいなら頭当たらんね。。。

          【チカミ.ハウス】に、レトロな照明器具がぞくぞくと届き、取り付けられてゆく
          本当に古いものから、新品でレトロチックなもの
          ちなみに写真のライトは新品。
          飴色のガラスシェードが、網代天井に馴染む具合が丁度いい
          これが2台ぶらさがるの。。。なんて似合うの(@_@。

          外部にも真ん丸ガラスがやって来た。
          思ったとおりのイメージよ!!
          ちなみにコレも新品。

          レトロなデザインをほどこした
          玄関のドアも、出来上がった。

          空間に馴染みつつ存在感があるって、凄い事だと思う。

          初・披露のキッチン。
          天板はとっても凄いので・・・まだ見せられないわ。
          コレはアイランドキッチンの背面に、ブラックのベネチアンガラスを貼ったもの
          by:トーヨーキッチン

          これまで多くのトーヨーキッチンを使ってきたが
          このデザインは初めてで、ココに座るまで、ほーとードキドキしたのよ。
          やっと安心した。。。とっても似合ってるもの。

          室内工事は、ほぼ完了。
          展示会に向けて、家具の搬入&インテリア小物の飾りつけ。
          残すは、外構工事のみ!!
          皆さま頑張りましょう!!

          【チカミ.ハウス】 お庭も楽しめる展示会します(^−^)
          7月21(土)・22(日) 決定!!
          多くの方々に、施主様と私と業者さんたちの
          努力とこだわりと心から理解し合えた証の【チカミハウス】を感じてもらいたいのです。。。
          どうぞ遊びに来てくださいね(^−^)


          2012.06.21 Thursday

          薪ストーブ。

          0

            薪ストーブ設置!!【チカミ.ハウス】
            網代天井に吸い込まれてゆく煙突なんてなかなか無いでしょう。。。(゜-゜)

            背面の煉瓦は雰囲気があって一目惚れしたもので
            この家にお似合いのガッチリしたフォルムの薪ストーブも
            施主様が大そう惚れ込んだ一品。

            早く火入れ式したい。。。
            来月展示会を控えているが、火を入れたら熱いわよね・・・
            冬なら良かったのに(>_<)!!

            今日の報告。
            最近のお気に入りだった曲線の美しいタイルが・・・廃盤です(;一_一)
            【MOOMIN/HOUSE】では、モスグリーン
            【チカミ.ハウス】では ↓のブルーをチョイス。

            確かに、使いにくかった!!
            凹凸が激しすぎて、施工には優れた腕を必要としたもの。
            でも、腕利きタイル職人を仲間に持つワタクシには不可能はなかった(ー_ー)!!
            たぶん、廃盤で一番安堵したのは、そのタイル職人・タケチ氏だろうが・・・
            また違うの探すわ(*_*)

            今日はアイアンのバルコニーも設置された。
            大きく庇を設け使い易さと美しさを兼ね備える。

            どんどん変化を遂げ、外構工事も全て完了したら
            【チカミ.ハウス】 お庭も楽しめる展示会します(^−^)
            7月21(土)・22(日)あくまで予定!!



            2012.06.16 Saturday

            古いドアと鍵。

            0

              ドアの設置を見た時、どうしようもなく涙が溢れた。
              エヘヘ・・・涙が止まんないや(*_*)状態。
              涙の訳を脳の分析が追いつかない
              なんだったけ、嬉しくも切なく溢れる思いは・・・

              ほとんどのドアが古いものの移設で
              たった1枚のドアの設置場所を作るだけで、次から次へと湧き出てくる問題点
              幅が合わない・・・高さが合わない・・・枠が収まらない・・・壁厚が・・・etc・・・

              嫌気が差して、ぶつかったり・・・励まし合ったり・・・
              松田棟梁と二人、とにかく現場に向き合っていた。
              お蔭でひとつクリアするごとに、以前の難問は容易く解けるようになり
              ささやかなスキルアップを感じた。。。

              そして、以前の古いカギだって使かう!!(ー_ー)!!

              施主様と松田棟梁と嬉し気に木製のドアにカギをかけてみた。完璧だわ!拍手!!

              業者さん達で賑わう【チカミ.ハウス】は
              佳境を越え、打ち合わせの回数も見えてきた。。。

              目まぐるしく変化する現場は面白くもあり寂しくもある
              もう少しあと少し・・・楽しむわ・・・(*_*)








              2012.06.07 Thursday

              続・タイル工事。

              0

                未だ続くタイル工事。
                【チカミ.ハウス】はノスタルジックなタイルで構成されている
                【ウィルビィ】もタイル多いケド、使うものによって随分雰囲気違うでしょう(゜-゜)

                ブラックタイルはトイレのスペース
                その外にモザイクタイルで形成された手洗い。
                この間には扉が付き同時に見える事がないので、
                どちらもパワーのあるタイルを選んだ。

                サニタリーには、凹凸のあるタイル

                コレ、とっても貼るのが大変!
                照明や水栓の位置をきちんと割り出してから施工してゆき、考慮する事多し。。。
                お手間がかかるのばかり選んでスミマセン(-.-)

                暖炉背面の煉瓦の貼り方を思案中。

                タイルワークス・タケチ氏が色んな提案をしてくれて
                皆で考えるのって凄く楽しい!〜とか言いながら
                『縦貼りがイイ!!』と言い張るワタシ。(;一_一)協調性などナイ。

                皆がイイと言ってくださり、縦貼りに。。。フフフ〜カッコイイ☆

                外観は、これからアイアンのバルコニーを製作する。

                まだまだ変化を遂げる【チカミ.ハウス】展示会を開催します(^−^)
                日時は未定。。。
                職人さんもう一息です頑張りましょう!!



                2012.05.31 Thursday

                現場の整理券。

                0

                  整理券を配りたいわ・・・
                  仕上げ工事に入ったチカミハウスでは業者さんで溢れている〜
                  次から次へと飛び交う質問に、胸がワクワクしてくるのは私だけかしら(>_<)
                  瞬発的に直感で決断すると面白い発想が湧き上がるから・・・たまらん。


                  ずっと一生懸命取り組んできたからこそ
                  今の笑顔がある。ホントに皆さん頑張ってくれたもの!!
                  ・・・まだまだ続くけど(゜-゜)

                  建具屋さんも鉄鋼屋さんも外構も、まだまだこれから(゜-゜)

                  カーテンは3回の打ち合わせを経て、、、
                  ワタクシ一番のお気に入りの【ハンターダグラス】を多用する☆☆☆

                  ↑ ダイニング・キッチン
                  手に持っているのは、全て【ハンターダグラス】繊細で美しい〜ウットリ〜
                  ↓ 網代天井が美しい〜リビング

                  ↓ 可愛い子供室にも素敵な布を見つけて(^_-)満足しているわ。

                  足場が外れて全貌が見えた【チカミ.ハウス】
                  かなり横長よ・・・ずっと見えなかったので、久々に見てビックリした(@_@;)





                  2012.05.27 Sunday

                  格子にタイル。

                  0

                    【チカミ.ハウス】の格子のデザインにまで力を注いだ窓には
                    モスグリーンの塗装が施され
                    それを邪魔しないように〜寄り添うようにと選ばれたタイルも貼られた。

                    思惑どうりしっくりきてる。。。
                    大人っぽさの中に可愛らしさがあり上質な雰囲気が好み。

                    古びた箪笥も運ばれ、これを靴箱に改造しようと目論んでいる(-.-)

                    出来るのかしら・・・イイエやる(ー_ー)!!

                    ココは玄関。
                    下の写真のガラス窓より←左は、もともと貼られていた古煉瓦
                    ガラス窓より→右は、新規の煉瓦
                    ほぼ同等品を見つけ出し〜以前の煉瓦と同じ風合いになるように貼ってくださった
                    タイル職人・タケチ氏

                    この後、少し古びた風合いまで再現してくれた!!素晴らしくてよ!

                    丁寧な仕事ぶり。指先に心が現れている。。。
                    これから御抹茶をたてそうな勢いだわ・・・(-_-)/

                    チカミハウスのお庭に
                    香りのよい薔薇が一輪咲いていて
                    職人さん達と写真を撮る。

                    美しいもを愛する職人さんに囲まれて仕事が出来る・・・コレもまた幸せ。。。



                    2012.05.19 Saturday

                    空前の生まれ変わり作戦。

                    0

                      『桂離宮 職人魂ここにあり』〜空前の修復作戦〜 by【プロジェクトX】
                      もとい・・・『チカミハウス もみじ職人魂ここにあり』
                                  
                      〜空前の生まれ変わり作戦〜

                      「この柱もそのまま使う!
                      この壁も、この框も、この床の間も・・・使いたい!」 言い張るイシムラ。

                      「無理です!状態を見てください!
                      ここもそこもあれもこれも、どう使えるって言うんですか!!」松田棟梁byもみじ建築

                      『この石頭職人が・・・』 
                      『この夢見がちな建築家が・・・』 と互いに譲らない、目も合わせられない。

                      ・・・これ以上、いがみ合っていては、無理だ
                      イシムラはつぶやいた 「思いを・・・受け止めてほしい・・・」
                      必死だった。 思いを同じにしなければチカミハウスを生かし切れなくなる
                      しかし、後で思い起こせば、こっぱずかしい言葉を発したものだ・・・と思った(-_-;)

                      ♪〜プロジェクトエッッックス〜♪

                      そこからが真の試練の始まりだった
                      途方もナイ打ち合わせ、先を思えば気が遠くなる
                      互いに目の前の事だけに集中しようと決めた。
                      時おり不安からか、「完成形は見えているのか?」との松田棟梁の問いに
                      「もちろん!!」とイシムラ。・・・笑顔で答えるのが精一杯だった。

                      ある時
                      新旧の柱の色合い調整が難しそうだと、ずっと案じていたイシムラに
                      松田棟梁からの提案があった。
                      桂離宮の修復作業のTVを見ていたら、梁の上に積もった誇りを塗料に混ぜて塗っていたと
                      「チカミハウスの埃を集めておきました!」

                      イシムラ、、、松田棟梁は「できる!」腕も凄いがハートも「一流だ!」と思った。
                      施主と建築家と棟梁の見ている先は一緒になっていた。 チカミハウスは大丈夫だ!
                      素晴らしい生まれ変わりを遂げるだろう。あとは走り続けるだけだ・・・ 

                      ♪風の中のスゥ〜バル〜 草原のペガァサス〜 ♪
                      その埃はアンティークパウダーと名付けた

                      塗ってみた

                      良き色合いに惚れ惚れした。

                      吹抜けの梁や木製サッシが生まれ変わった。



                      2012.05.11 Friday

                      手作りの木製サッシ。

                      0

                        まるで、大正の洋館のよう・・・うっとり〜

                        ドイツ壁の上に、グレーベージュの塗装を施し
                        落ち着いた雰囲気を醸し出す【チカミ.ハウス】

                        木製サッシがぞくぞくと現場入り。
                        懐かしい手法で、全て手作りのサッシ!!

                        ノスタルジックな雰囲気を意識して格子のバランスにもこだわったわ。

                        洗面はブルーグリーンで爽やかさを演出。

                        お風呂のタイルもハンドメイド感があり
                        良きチョイスをしたわ・・・と嬉しくなる。フフフ

                        もう使えないのだけれど、ポストを残してみたの。
                        趣があるでしょう〜! (ガッチリ固めて開かないケドね)




                        Calendar
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << May 2020 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM