2010.04.30 Friday

展示会案内。

0
    さくらプロジェクトin東垣生:質感・素材・奥行きの大事は分譲住宅においても譲れない!!

    展示会 案内ページが出来ました。
    どうぞ〜 http://www.tomoko-ishimura.com/openhouse/
    2010.04.26 Monday

    キラキラ存在感。

    0
       さくらプロジェクト東垣生
               5/15(土)・16(日) 展示会開催。
      詳細は、後日お知らせ致します。

      さくら不動産。東垣生・分譲地 およそ20区画。
      すでに多くの方が住まわれているが、誰も分譲住宅とは気づいてナイだろう。ふふふ

      照明器具も取り付け終了。 
      下の照明を選んだ時は、ちょっと おとなしいかな〜。などと思ってたのに、、、
      (なぜそう思ったか : こだわり抜いたdragon*house の完成直後に選んだから・・・単純)

      思ったより大きく、キラキラ存在感を放つキッチン照明。
      照明取り付けて見てビックリした。私が驚いてどうするんだ!
      なので当然 職人さん皆が驚く・・・不安。

      いいえ大丈夫! 素敵なカーテンを選び 空間のバランスは計算済みです。
      一部分だけ頑張っては コーディネイトとはいえません
      空間全体を空想して プラスしたりマイナスしたり 
      現場でイマジネーション作業をくり返します。

      立ちつくし 放心状態の私を見たら 仕事がんばってるんだな・・・と思ってください
      ほーとー (そーとーの最上級) 空想頑張ってるんです。 
      2010.04.22 Thursday

      斬新なサッシ。

      0
        南に横長の家なので、サッシを斬新に! とこだわってデザインした
          さくらhouse・プロジェクト in内浜                               

        サッシは、カナダの樹脂ペアガラスサッシ。

        南北に短い土地なので、現在空き地である南の土地に家が建つ事を想定し
        リビング一部に吹き抜けを設けて、、、
        斬新な雰囲気を造りたく、あえて細長い空間。そこにサッシを連ねてみました。

        あぁ〜ここに印象的なペンダント照明をぶら下げたい〜

        今回も、トーヨーキッチン のアイランドキッチン入れます。
        それは、グリーンの扉で (東垣生はブルー)  
        雰囲気は ”ミッドセンチュリー” のインテリアが似合うような・・・そんな空間を表現したいのです。
        気が変わるかもしれませんが、、、ふふふ
        気ままに斬新を追求したいものですから

        棟梁は もみじ建築・窪田棟梁
        前回 さくらhouse・東垣生 からタックを組み
        もぅ あ・うん の呼吸で仕事が出来ます。 いつも いつも ありがとう!

        しかし彼は今時の若者には珍しいPC音痴
        どんなに感謝を述べても、どんなに出演していても
        このブログを見ていない・・・ 
        2010.04.07 Wednesday

        大げさな建築家。

        0
          もう1棟 分譲住宅いきます!
          さくらhouse 内浜町 
               
          produce by イシムラトモコ 
          新築分譲住宅。上棟しました。

          今回は南北の距離が9m程で、土地の面積も38坪程度
          限られたスペースですが、リビング11畳。ダイニング・キッチン12畳と
          家族のくつろぎスペースはしっかり確保できました。

          そして、短い南北の距離から 将来建つであろう南の建築物を想定して 
          リビングの採光確保の重要性を考え一部 吹き抜けとしております。

          横から見ると・・・薄っっ!
          お見事な薄さですね〜 (私の設計だ・・・)

          これほど薄くとも、2階の各個室7畳〜6畳寝室ありますし
          ウォークインクローゼットも納戸もあります。


          分譲住宅は、どなたが住むか分からない、、、
          ただ、一般的な家族構成を想定しつつ、土地に環境に見合った設計
          私の感性の趣くままにさせていただくという ありがたいお仕事なのです。
          「石村さんに、お任せします。。。」いつも そぅ言ってくださる 
          さくら不動産兵頭社長ありがとうございます!

          「サイディングは無理です・・・私がサイディング使うと 心が折れてしまします。。。」 大げさ・・・
          なんて言う私の気持ちも汲んでくださいました。 
          外壁の仕上げのことですが、あくまで私の好みです。
          分譲と云えど これまで大切に思ってきた事を変えられないのでありました。。。面倒な建築家。

           

          2010.02.09 Tuesday

          純粋なニックネーム。

          0
            分譲住宅。東垣生。
            「まだ名前を付けてないのよ!」 と言ったら、大五木材・木の語り部に 「我が子かっっ!」 と
            ツッコミ入れられた、、、。

            いつも勝手に(施主様に無断で・・・)建物に付けているニックネームのことね。
            商品名ではない、純粋なニックネーム。 
            自然に思いついてしまうほど、建物の事を考えている事が重要なのです!いつもの後付。

             

            この現場の棟梁。もみじ建築・窪田大工さん
            dragon.houseの越智棟梁のお仲間です。
            同じく、お若く・礼儀正しく・頼もしい。
            「我が子(建物)をどうぞ、頼みます。」 という感じでしょうか。 
            いやいや これでは施主様のセリフです。
            設計士からは 「良しなに頼む。」 いやいや 言い方変えただけだわ・・・
            Calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM