2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.05.31 Monday

    草木に合わせた照準。

    0
      高く高く〜ブロックを積む〜
      dragon*house の外構工事。
      この高いブロックの壁が、どうなるのか〜? そのままブロックとして見せるのではありませんよ
      どのような姿になるでしょうか〜ヒントは写真の中にありますが・・・次回お伝えします

      高低差のある土地は、表情が豊かで 面白いお庭が出来上がる。
      階段を一段一段上がってゆく際の緑の見え方の変化は楽しいもの。。。

      外構のベース造りは、緑を最大限に引き立てるためと
      建物のデザインの邪魔をしないように、シックなレンガや天然石を配す予定。

      上写真。 道路からの高低差と 面白植物が自慢の我が家です。
      写真では、高低差などまったくわかりませんがね・・・

      とにかく、好みの変わった緑が主役。シックベースでなければ映えないのです。
      そう・・・dragon*house 一家は変わったもの好き
      最終の草木に 照準をしっかり合わせ デザインして差し上げねばならないのです!



       
      2010.03.30 Tuesday

      鮮やかに確かに降る。

      0
        dragon.house ”展示会” 打ち上げと称して気の合う仲間と語らいの時。 
        ドラゴンマスタードラゴンブラザー(成武建設)、木の語り部(大五木材)、私。

        この方達はどれほどの冷酒をあびて、笑いに泣くのでしょう。(あまり飲めない私は悔しい)
        「泣いちゃったら恥ずかしいな、、、」と思っていた私に泣く間は与えられず・・・
        嬉しくも工事完成で寂しいと、笑い泣きをくり返すドラゴンマスター。 もらい泣きする面々。

        互いに褒めあっては笑いに涙の大満足の語らいでありました。 
        詳しい語りは 木の語り部・大五木材さまのブログへどうぞ〜

        男の友情劇・・・ふふふ なんて楽しそう。

        この宴の昼中。引渡しをしていました。 

        初めの設計から約半年での完成。(その内 建築期間は約4ヶ月) 
        dragon.house の設計期間はかなり短く 
        皆様たいそう決断力のある方々でして、悩みとどまった時間は無かったように思います。

        7人という大所帯でありながらも、意見をきっちりまとめて伝えていただき
        要望をしっかり聞き取れた事が最短の結果を生みました。

        インテリアにおいても、早い段階で好みを把握出来るほど語り合っていたので
        提案する物をすんなりと受け入れて下さり
        互いに話せば話すほど面白い案が次々に生まれるという 
        物づくりにおいて理想的な状態で完成まで辿り着いたdragon.house
        展示会で皆様から感嘆の声が上がるほど素敵なお家になったのです。

        私事ですが、以前の会社を退職直後の独立・一棟目の建築でありました。
        成武建設さんとも始めて仕事しましたし、今まで経験の無いことも多くありました
        私自身の不安は勿論ありましたが、目まぐるしく変化する自分の状況に対応する事に必死で
        不安と向き合う時間が無かった事は何よりでした。

        この半年。私は ”ありがとう” を何度口にしたのだろう!? 
        現場に来る度、打合せの度に、溢れる感謝の思いに幸せでした。
        業者の方々 支えて頂き!励ましを頂き!ありがとうございました。
        成武建設・佐伯様 もみじ建築・乗松社長 越智棟梁 本当にありがとうございました。

        そして dragan.house 施主さま・・・
        皆様に出会えた事が、私の人生の大きな要となりました。
        そうした出会いは予告も無く、しかし鮮やかに 確かに 降るものなのですね。
        皆様に出会える程に成長していた自分が誇らしく、選んでいただいた事が自信に勇気になりました。
        一生の家づくりをお手伝いさせて頂いた私と どうぞ一生の友でいてください。
        これからも どうぞよろしくお願いします。 本当にありがとうございました。
                                     2010.03.30  石村智子                              




        2010.03.24 Wednesday

        dragon*撮影。

        0
          早速 dragon.house 撮影しました。
          RIOVE のオーナーカメラマン 川本氏の出動です。

          彼は撮影前の展示会にも足を運んでいただき 
          しっかりと事前にアングル構成や雰囲気を掴むという徹底ブリ!

          本番撮影は私の邪魔 (横からしゃべりかける。あるいは他の人と盛り上がる)
          を軽くあしらいながら 独特のアングルでパンチのある写真を撮ってくださるのです。

          今回、写真愛好家でもある モンステラ・デザイン・コード の宮内氏
          私のホームページの新たな構成の打合せも兼ねて 来てくださいましたが
          先ほどの ”他の人と盛り上がる” 私と宮内氏
          騒がしくしまして・・・失礼しました。
           
          施主さまが展示会にと 用意して下さっていたdragon*houseスタッフ一覧パネルです。

          カメラ愛好家・宮内氏の指導の下 撮ってみました。(私は最初 真正面から撮っていた・・・)
          カメラセンスの無い私に教えるのは・・・大変でしょう
          しかも すぐ嫌になり 「ホームページ用のは 宮内さん撮っといてね」 なんて言うし・・・

          しかし、このパネル!業者の皆様見てください!! 
          ありがたいですね。 施主様の愛に感動しますね。

          展示会の お片づけしてましたら (展示会の飾り物は私の私物でしたので)
          可愛い編ぐるみ ウサちゃんが迷子になってました。
          どなたかの忘れウサちゃんのようです。
          お預かりしてますので、ご連絡下さい。 
          2010.03.22 Monday

          展示会。最終日。

          0
            「祭りのようですね。」 なんて言っていただくほど 多くの方に来ていただきました。
            dragon.house 展示会 2日目の最終日。
            本日 60組 およそ180人の来場者数であります。

            2日間で 約350以上の方に見ていただいた dragon.house 
            皆様お時間の許す限り ゆるりと滞在くださって 「居心地が良い」 と言って頂くのが 
            何より嬉しいお言葉でした。

            その上 二日に亘って来場いただいた方も多く  
            昨日お見かけした お顔を見ると これはまた嬉しい思いでした。 本当にありがとうございました。

            施主さまが制作して下さったDVDに 皆様釘付けでございます。 
            さぁ 感動を分かち合おう!! 
            映像は 近日ホームページにて ご覧いただけます。


            今回お手伝い頂いた 大五木材の木の語り部こと高橋氏のブログ。
            モンステラ.デザイン.コード 宮内氏のブログ。
            それぞれ展示会の模様を語って下さいました。

            大五木材さまは、独自の目線でdragonマスターのルーツにも触れており・・・涙。。。
            宮内さまはデザイナーの威力を感じさせる写真使いも見どころですし、
            皆さまの声や建物の事など 分かりやすく説明頂いてまして・・・感謝!! 

             
            2010.03.21 Sunday

            展示会。1日目。

            0
              dragon*house 展示会初日。沢山の方が見に来てくださいました。
              約70組 人数にすると おおよそ150〜200人 くらいの方の来場に現場は大忙しでしたが
              嬉しくて、ありがたくて、、、
              とにかく知ってもらう。見ていただく。が目標の展示会です。
              最終日の明日も dragon*house スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしております。 

              皆様とお話したい気持ちでしたが、、、限界もありました。
              しかし、ほとんどの方が ゆっくりと時間をかけて見てくださいましたので
              比較的多くの方と お話できたように思います。

              明日も又楽しみです。ドンドン声をかけてください。

              施主様と ご友人が、工事中や打合せの様子を DVD制作してくださいました。
              2階リビングにて、ご覧いただけます。
              私の可笑しな顔も沢山盛り込まれ・・・皆が大笑いするほど・・・なぜその写真を使うのか。。。
              しかし とても素晴らしい出来で、見とれてしまいますが

              施主様のコメントもあったりして、正直 涙が溢れてくるので (今書きながらも涙を堪える私)
              私はまだ凝視出来ないでいます。 
              最後、私のアップが使われたりしてますが、恥ずかしくも泣ける 何とも素敵な雰囲気なのです。。。

              余白の多い 私の垂れ幕に、展示会開催日を貼ってみてるのです
              名前よりも大きく目立つ展示会。結構役立つ余白でした〜フフフ
               
              2010.03.20 Saturday

              独眼竜。

              0
                春って素晴らしい! 
                dragon*house展示会の最終準備 ”花を生ける”
                春なので、、、全て我が庭の花木で生ける事が出来たのです。

                久々に生けて感じること。 
                空間を活かす!組合わせの大事!マイナスの大事!

                ワサッとガサッと生ける事は容易いが
                そこからマイナスしてゆくには勇気がいるのです。 
                「退くも勇気!」 by.もののけ姫

                アシタカいわく「退くは勇気」(関係ない) 
                花木のマイナスも大変勇気がいるし見極めは難しい。
                だけど、必ずマイナスすることによって、全体が活きてくる花木があるのです。

                ”もののけ姫”を愛するあまり・・・つい

                いつも思う・・・生け花も、設計も、インテリアも皆同じ。 
                マイナスすることにより斬新さが生まれる。
                足し算ばかりは、は生まれない。

                花器と花の色の対比が美しい。
                空間を感ずれば、花木の組み合わせは浮かんでくる。

                昔、生け花の流派は何流?と聞かれ【独眼流】とお馬鹿な返答をしていたが
                もぅ大人なので止めます。 
                草月流です。
                止めてから十年以上経つけどね。
                2010.03.18 Thursday

                ファブリック。

                0
                  ファブリック ”布” が大好きで、、、
                  お洋服でも、着物でも、勿論カーテンでも
                  質感を感じ取り、発色や柄など眺めるのが、とても好きなのです。

                  dragon.house カーテン工事が完了しました。
                  こちらは、以前ご紹介した 英国の布をシェードに仕立てました。和室の居間にて、ご覧頂けます。

                  和柄なのに・・・英国製とは!?  とお思いに なるやも知れませんが
                  ヨーロッパで ”和” のモチーフは多様されています。 
                  そして、それは なんとも美しい和を表現している。はずせないわ〜愛すべき質感。


                  こちらは2階キッチン。
                  寒色でまとめたのキッチン空間に映えるRED。
                  これも英国の布ですが、アジアン〜アフリカン の雰囲気。

                   
                  寝室・書斎の空間。
                  黄色の空間に仕上げました。
                   
                  展示会にて、どうぞ ご堪能下さい。
                  皆様お持ちしております。

                  2010.03.15 Monday

                  たまらん!

                  0
                    たまらん!! 感動の表現に良く連呼してます。私だけですか?

                    2階 バルコニーに木・アマゾンジャラ(名前が たまらん!!)を敷き込みました。
                    手入れ不要!桟橋にも使えるほど強固
                    水に沈むほど重いアイアンウッド(この名も たまらん!!)と呼ばれる木なのです。

                    大好きな木の一つ。 だって雨に濡れると艶やかな赤が浮かび上がるのですもの。
                    あぁ たまらん!・・・ですが、紫外線により直ぐグレーになちゃいます。。。残念
                    今を楽しみましょう!

                    重厚かつ強固な為、施工は大変です。
                    2階に、しかも10畳もある面積に使用するのは初めて
                    本体の強度も十分なものにしてあります。

                    もみじ建築・越智棟梁。 最後の仕事に帰ってきました。
                    dragon.house は待ってましたよ。お帰りなさい。
                    何だか棟梁が居るとホッとしますね〜

                    こちらは、最終仕上げの新山水道・いずみさん
                    これまた重厚なヨーロッパ製の洗面カウンターと奮闘してくれてます。

                    細やかに誠実に仕事をしてくれます。 あぁ たまらん! 
                    2010.03.09 Tuesday

                    強烈な黄。

                    0
                      テーブルを造作してもらう為、”Wood Work かずとよ” さんの工場を訪れた。
                      dragan*houseの展示会準備に追われながら、最終段階のダイニングテーブルだ!

                      木の語り部こと大五木材・高橋社長の秘蔵のハゼの木(黄櫨)を携えて
                      ブラックウォルナットの黒とハゼの強烈な黄で、素敵なストライプをデザインしようと考えた。

                      木の取り方を検討する事から始まり、幅サイズもあえて不揃いに
                      木の表情を大切にしながら感じるままにカットしてもらう。 

                      かずとよさんとは初対面なので、控えめに意見を述べようと思っていたのに
                      ハゼの木の美しさに興奮してしまい、私は自分を抑え切れなかった・・・
                      強烈な黄色のハゼの中にグレーシルバーの箇所がありとても心惹かれる。
                      [ こんなに黄色いのに、このグレーの頃に、きっとハゼに何かあったんだわ!]
                      [ もしや・・・放射能を浴びたのかも!!] あびん、あびん。 一人空想にふける・・・

                      かずとよさんと、スタッフの方はとても優しく
                      細かな意見に、すぐさま行動や助言を下さった。
                      内心、可笑しな事を言う人だ・・・と思っていたに違いないが、
                      顔には出さなかった。。。ありがとう。

                      カメラを向けて、ちょっと止まって〜笑って〜 と撮っていたら
                      高橋社長に 「臨場感がないな・・・ふっっ」 と言われ悔しいわ。

                      しかし可笑しなもので、共にブログで熱い思いを吐き出す身 (私のとは段違いの凄いブログです!)
                      私が夢中になって打合せしていると、彼は写真を撮っていて、
                      私がカメラを構えると、彼が打合せを進行していてくれる。 まさに ”あうんの呼吸” 
                      あぁ!いつもありがとう大先輩。。。

                      このようなバランスに決まりました。
                      仕上がりが楽しみですね。 WAX塗ると黒と黄のコントラストに木目が浮かび上がります。
                      木目のバランスも考えてデザインしてますから・・・ふふふ
                      かずとよさん!どうぞよろしくお願いします!
                      2010.03.06 Saturday

                      展示会案内。

                      0
                          展示会の案内ページが出来ました。
                         
                        どうぞ こちらから dragon*house 展示会 

                        お待ちしております。
                        Calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930     
                        << September 2019 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM