› 
fol blog

2018/09 << September 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

09Thursday 2018.08

【おうちラボ】fol設計

やってきました今週末!!

【おうちラボ】出演します。

8月11日 土曜

午前9時25分〜南海放送 

イシムラトモコ建築設計、新事務所完成に伴い

社名を「fol設計 株式会社」に改名しました。

オフィス兼自宅モデルハウスをたっぷりとお届けしますわ。

一番好きな階段。

キッチン。

オフィス空間

外観は両サイドか全然違った風合い

面白いでしょう!

余すところなくTVにてご覧いただけます

どうぞ見てね。。。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム

 

 

 


ページ上部へ

【おうちラボ】出演します。

8月11日 土曜

午前9時25分〜南海放送 

我がオフィス兼住居のご紹介。

どうぞ皆さまご覧くださいね。

 

 


ページ上部へ

07Tuesday 2018.08

一年点検。

【house◎スプライト】

一年点検にやって参りました。

一年前のお引渡しの時よりも

上質にキュッと引き締まった感がします

このキュッとは間延びしていない。。。という感じ

何度も調色して作ったペンキを施したガレージ扉は

全く変化しておらず綺麗なままね

木のヤニは出ているものの

限りなく艶を抑えた塗装が功を奏したようでした。

緑から覗く玄関ドアも素敵。

 

イギリスアンティークが終結した玄関ホール

左のアンティークのガレージへ続くドアとの調和を

幾度も構想した正面リビング扉

レトロ風のガラスもやはり間違いないね。

と、改めてうなずく一年後。

何度訪れても

何年経っても

あの頃オーナー様と楽しみ構想した日々が誇らしい。

 

ガレージは見惚れる空間へと進化してましたわ☆☆☆

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム

 

 

 

 


ページ上部へ

05Sunday 2018.08

みつはまDOON

今日は「三津浜花火大会」

花火大会にお越しの際は

三津の渡しの通りにOPENしたばかりの

古民家をリノベーションした

【みつはまDOON】へも足を運んでみては!!

 

先週のOPENイベントのもよう。

浴衣の彼女はオーナー娘さん。

玄関ドアの両サイドにDOONとお花を贈りました。

モスグリーンの煉瓦タイルと引き合う和風レトロなお花。

ほおずきが愛らしい。。。

 

大勢のお客様で賑わう光景は

古くて、このままだと朽ち果ててゆくほかない

あの頃のこのお家からは想像できなかった

2階の蔵は【みつはまDOON】のプロデューサーでもある

海野貴彦さんのギャラリー[呼び水]に生まれ変わり

 

一階はこれから食堂に進化する予定

神事の中

いきなり挨拶の任命を受け戸惑う私。

 

これまでの人生で出会ったことのない

独自のムードを放つアーティストに囲まれる私

↑最初は驚いていたが慣れてきたわ(=_=)

このプロジェクトのお話を受けて

このお家を蘇らせ三津浜を盛り上げようと尽力する

オーナー様の心の打たれました。

共にオーナーに寄り添い古民家をリノベーションした業者陣。

あちらこちらから頂いた照明や建具に引き立てられて

これまで集めていた家具たちが活きる空間になりました。

オーナーのコレクションも見ごたえありますよ

籐家具も素敵

クラシックなソファも

全てがこの家のエレメント。

 

側面は花火が上がってる

画家:海野貴彦氏のウォールアートも見ものですわ!

今日の花火と共にご覧くださいませ〜

オーナー荒川さま。

プロデューサー海野貴彦氏。

リノベーション設計士はわたくし。

皆さま【みつはまDOON】どうぞよろしくお願い申し上げます。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム

 


ページ上部へ

04Saturday 2018.08

キルト

キラキラ☆キッチンを選ぶべく

トーヨーキッチンへin香川

別の扉でほぼ心は決まっていたのに

一瞬で心変わりしたのはこの扉↑その名は[キルト]

シャネルのようなその凹凸がゴージャスに磨きをかけるが

周りの色が映り込み空間に馴染み

落ち着きすら感じる…

 

オーナー様のお家はグレー煉瓦の洋館。

今回リノベーションの依頼を受け

クラシック空間に上質のキラキラを加える為に

トーヨーキッチン[キルト]に決まり。

いつかの打合せで

桃を一瞬で食べ終え私のくいいじを披露してしまう。←我慢できず(=_=)

シュークリームは“わんこそば”ばりに頂ける美味しさだわ

 

素敵なオーナーにとてもよく似合うキッチンが決まり

満足しホクホク気分の私。

似合うって重要で

持っているオーラが一緒というか

どこかシンクロしていないと

ずっとは愛せないもの。。。

 

シャーマン建築家の怪しい発言はスルーして

タイルも決める

とりあえず決まった逸品

床はマーブルで壁はホワイトにシルバーのリーフ模様。

どちらもイタリアのベネチアンガラス(*_*)

 

インテリアはまだまだ変化に進化するでしょうが

その変化も進化も楽しみですわ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム

 

 

 

 

 


ページ上部へ

30Monday 2018.07

祝☆上棟

今治で上棟を迎えたお家。

最高の青空で

最高の猛暑

10分太陽にさらされたのち

お顔が真っ赤になってしまったわ(=_=)

学校のチャイムがBGM

猛暑を見越しての段取りであったそうで

いつもに増して手際よく

サクサク作業が進行する。

 

強固な基礎時代を経て

土台

断熱

土台の完成

 

一気に立ち上がったお家は

くるりと包まれベールの中。

お披露目のその日まで

多くの打合せを楽しみましょう!!

 

 

 

 

 


ページ上部へ

密かに工事を進めていた【立脇バレエ】

ご自宅のゲストroomのリノベーション。

キラキラが過ぎますわ☆

 

倉庫に眠っていた

クリスタルのシャンデリアを見た時には

どこかで使う!とムキってしまったわ。

眩しすぎるゲストroomは

明日お引渡し

 

洗面も

カウンターも

お風呂も

タイルをふんだんに使って

どこに目をやっても

トキメク空間。

 


ページ上部へ

16Monday 2018.07

家電。

どうも

プロフェッショナルなデザインが好きのよう。

ここは【來住オフィス】のミニキッチン

デロンギ・ケトルは少々甘いデザインだけれど

イタリアの空や海の青さを表現したなんて

素敵じゃない。

 

モスグリーンのタイルとも相まって

ますますミニキッチンが充実。

コーヒーメーカーは世界が認める

オランダ『モカマスター』

【カフェクレマ】オーナーご推薦の逸品

抜群な性能はさることながら

やはりプロフェッショナルなデザインが好き。

 

トースターはデロンギの

小型のコンベクションオーブン。

高火力で大好きなパンをより美味しくいただきたくて

ビビビ!ときたデザイン達に囲まれる幸せ。

 

 

 

 


ページ上部へ

12Thursday 2018.07

ステンドグラスの旅

ステンドグラスをオーダーしたい☆

とのご要望に応えて

ステンドグラス作家のアオキミワさんに会いに行く。in岡山

とはいえ、ついて行ったのは私で

段取りしたのはお客様(=_=)オホホ

好みの作品を作ってくれる方を探し当てたのよ。

吹きガラス作家の方に真ん丸ガラスを作ってもらい

それらを組み合わせてステンドグラスを作成してもらう

その真ん丸が

愛らしすぎて

間取りを眺めながら

なんとなく場所を決める

あくまでなんとなく…

ただステンドグラスが目立つお家にはしたくない

あくまで沿うように

空間全体が引き立て合うように

 

帰りにアンティークSHOPポートベロへ寄り

購入したライト。

玄関ポーチに使うおかね〜

あくまでふんわり決めておく(=_=)

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム


ページ上部へ

外観の写真…素敵に撮ってもらいましたわ。

半分板張りでよかった…と思うの

リズムや表情が生まれるし

父の和風の庭が生きている

こっち側に灯篭があるのってのも面白い

 

事務所の入り口は特に好き

揺らめくガラスをつい眺めてしまう

お花がよく似合うのよ

上からも撮ってみたり

仕事にならん(=_=)

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

インスタグラム

 

 


ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop