› 
BLOG はたらく石

2017/09 << September 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

現場はチャンガラ

先ほどまで

↓キチンと机で打ち合わせしていたのに…↑すぐ散らかす(=_=)

【pari passu】パリパス

今日の現場打ち合わせは

ヘアーサロンの大事なミラー選び

幾つかのミラーを持参いただき見比べて選ぶ。

 

たいして変わらないだろう←失礼

と思いきや、顏写りが違うのに驚かされた

お客様がどれほど美しく見えるかが

サロンの重要ポイント

美しくなる為に訪れる場所ですもの

こちらは考えうる最大限を果たすことが務め。

 

そのうちタイル選びが始まり散かる…

オーナーの持つ空間のイメージを受けながら

ミラー周りのタイルの選出してゆく

ポイントは顏写りが良いこと。

 

念をおくる建築家…

意味不明なポーズ…

前世はシャーマンだったと言われたので

その名残か…

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 


ページ上部へ

06Wednesday 2017.09

北欧家具

もうすぐ上棟の“菓子工房の家”

ヴィンテージの北欧家具にライト達が届く

これまでの打ち合わせの中で浮かんできたのは

北欧テイストが落ち着く空間という事。

このお家を象徴する存在になりそうな飴色のライト達は

ご夫婦の雰囲気ピッタリとビビビ!ときたので即購入。

 

ライトの明るさを感じてみようと

簡易に取り付けてみる

可愛らしくもムードある雰囲気

上質感を醸してくれて満足だわ。

 

お手持ちの藍染めのタペストリーも北欧感が感じられ

様々ミックスしながら

お家の黄金比を見つけてゆくわ。

今日のおやつはフランボワーズのシャーベット。

食感が面白くてソフトでありながら

サクサクする…たまらん。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 


ページ上部へ

乾杯!

【pari passu】パリパス施主様が

【Pastosita】パストジータ

上棟式を開催くださいました。

【パリパス】との御縁をつなげて下さった

【パストジータ】。

OPENからの心地よさそのままに←自分ベタ褒め

3年の年月でオーナー色に染まりながら

味わいを深めております。

それはお料理美味しくてね

空間に空気感に酔いしれながらの上棟式。

 

宴会は盛り沢山で

施主様ご家族考案のゲームも開催。

お酒も入って御陽気に

施主様と業者の垣根を越えてしまいますわ

数々の失礼は忘れてください(;一_一)

豪華景品はオーナーシェフの手に渡り

その後、ヘアーサロンおススメの育毛剤を巡るし烈な争い。

ただ、生きた毛根にしか効きません(ー_ー)!!

ヘアーサロンの上棟お祝いですのに

お客成り得ない人の割合が多く失礼しました(=_=)

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 


ページ上部へ

キラキラ空間で打ち合わせ

今日も出勤。

トーヨーキッチンin高松。

 

すっかり煌びやかに慣れてしまって

違和感などない。

実際造るのは

古民家〜“尾道”風なので

どこに関連があるかと思われるでしょうが

ミックスしながら空間は造り上げてゆくもの

 

1テイストでまとめては

クライアントさまの黄金比は生まれませんもの。

ただ、これら直感で組み立ててゆく作業

言葉で上手く言い表せないのがもどかしい

味わいある佇まい

このお家に手を加える

キラキラキッチンがどう馴染むのか!楽しみでたまらない。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

ページ上部へ

来月にリノベーション工事を控えたお家

雰囲気は古民家〜“尾道”風

 

薪ストーブが早々に決まったのも

その雰囲気を携えたマホガニーカラーに出会えたから

【クワドラファイア・エクスプローラー】

艶々の深い赤を携えたマホガニーブラウン。

 

山間のショールームに打ち合わせに訪れる

共栄木材【ストーブショップ 三秋の森】

山に抱かれながら打ち合わせ

ヒバの香りに満ちた神秘的な空間もあり

酔いしれながらの薪ストーブ決め。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

23Wednesday 2017.08

ブルーと木製サッシ。

【來住オフィス】

一馬力で頑張る棟梁。

アールのバルコニーの見事なアール。

うつくしか…

こう見えて丸が好き。

こう見えてお人よし。←関係ない

 

マルが好きと言ったら職人さん達に意外…と言われた事に

ショックを受ける

こう見えて繊細。

サッシは2種類

木製とブルー

可愛いか。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 


ページ上部へ

22Tuesday 2017.08

現場打ち合わせ。

現場打ち合わせ開始。

【pari passu】パリパス

ヘアーデザインサロン。

ヤル気に満ち溢れている現場。

ぶつかり合うパッション!

熱い現場がより熱々に!

 

たまらず水をガブ飲みしたらヨーグルト味(;一_一)

透明…間違うからやめて。

設計士は背が低くて大変。

背は小さくとも

気は大きいもので

 

外観のバランスを確かめ

カッコいいと自ら大絶賛。

正面はこだわりの凹凸満載の

ヘアーサロン玄関。

巨人に見えてきた…

 

ご主人の趣味の部屋

トレーニングジムもあり

サンドバックの位置決め

サンドバック役は

某もみじ建築大社長(ー_ー)!!

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 


ページ上部へ

20Sunday 2017.08

お風呂掃除

呑気な日曜の朝

覚悟を決めてお風呂掃除

クライアント様と打ち合わせ中の雑談で

「お風呂掃除は一週間に一度。

カビが生えてしまわないうちに。」…と聞き

反省を込めてカビの生えてしまったお風呂掃除

 

汚れが過ぎると掃除に至るまでの決心と覚悟←大げさ

金魚の水槽掃除をサボっているような後ろめたさ…

それら半端ないストレス

 

水垢汚れには激落ちスポンジをつかい

ガラス戸は新聞紙

ガラス戸にしたばっかりに、

くすんだ汚れが気になるが

綺麗にしてしまえば視覚効果で

広々見えるサニタリースペース。

 

浴室床は

浴室用コルクタイルなので

色ムラがあり天然の風合いが感じられる

ただ放置が過ぎると

苔が発生するという天然っぷり

徐々に緑になってくる様が私を追い詰める←掃除しよ

 

浴室用コルクタイルの利点。

・冷たくない

・固くない

・滑りにくい…(苔が発生するとおおいに滑る)

やはりメンテナンス(ただの掃除)しての利点である。

ピカピカ

さあ朝風呂入ろ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

【house◎スプライト】

『おうちラボ』に登場です。

放送を見逃した方も

またじっくり見たい方も

どうぞご覧くださいませ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

ページ上部へ

ショールームを訪れる

【トーヨーキッチン】in大阪

先日まで高松ショールームで担当だった

名護氏(なご)の転勤先。

「会いに行くよ!」の約束はすぐ果たす。

着工を控えたクライアントさまの気になるキッチンと

ライトの質感を確認するのも目的

カラフルなペンダントライトを見て

カラーはホワイトにする…と心は決まる。

 

大そう美しいホワイト塗装の木目調扉。

これまで避けてきた木目調であるが

このクオリティとカラーならば!と掟を破る。

 

ショールームのようなキラキラ空間とはまた違う

個々のオリジナルテイストで空間づくりをするわ

そして出会ってしまったタイルを組み合わせたい

平田タイルのショールームにも足を運ぶ←近所にあった
 

な、なんて愛らしいのかしら

そして、なんて高価…(;一_一)

 

以前から気になっていた大理石モザイクも

大判で見てしまうとオシャレ度満点

おNEWのサンダルをちょい見せアングル←あざとさ満点

 

【TOYO KITCHEN】大阪ショールーム

見ごたえありの空間。また会いに行くよ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop