<< パパラッチ。 | main | 巣箱のよう >>
2015.05.09 Saturday

インターステラ―

0
    久々にシビレタ…映画【インターステラ―】
    尊敬してやまない“クリストファーノーラン”監督

    映画というのは監督で大きく変わるもの
    建築において私の仕事は監督業だと思っている
    観客をファンを裏切らないブレない…それは映画を通じて伝わる
    大いなる師匠クリストファーノーラン!たまらん!(勝手に師匠(ー_ー)!!)

    地球の寿命が尽きかけていることを知った人類の物語。
    愛する者の未来を守るために、
    新たな星を探すことを決意し旅立つ宇宙飛行士が主人公。


    父娘愛に終始した宣伝だったので…危うくパスしかけたが(;一_一)
    あと、単純な脱出劇でも、ヒーロー物語でもない。

    実際の化学的理論に裏付けられてるハードSFであり
    人間の内的宇宙をも探る深遠なる物語である。

    『私達は理論に縛られすぎてきた…
    だって愛は人間が発明したモノじゃない
    愛は観測可能な“力”よ
    何か意味がある 
    私たちは 
    理解していないだけ』

    愛に導かれ、
    大事な何かを成し遂げることはあるのだと…
    自分に正直に生きていればそれが全ての起源なのだと…
    そう感じて鳥肌を立てながら食い入る3時間

    3度目の鑑賞は中2の息子と。
    ワタシの鳥肌ポイントで、彼の心も動いたようだったが
    アインシュタインの“相対性理論”が何度も登場する方に心を奪われていた

    『すごい!この映画は面白い!!
    勉強する意味がちょっと分かったかもしれん…』
    と、知識を詰め込む暗記型の勉強を完全拒否し
    参観授業でグーグー居眠りし
    まわりの親を驚愕させ
    ワタシの逆鱗に触れた彼の勉学心が初めて動いた瞬間であった。
    もしや無いのでは…とさえ思われた彼のスイッチが見えた気がした。

    蓄えた知識はこうして使うのだと…
    そして愛に導かれ成し遂げるのだと…
    親子は思った。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM