<< 臨場感。 | main | コーヒー教室 >>
2011.06.20 Monday

ディムジン・カー。

0

    『ディムジン・カー』   1ねん4くみ いしむらrei 
    ディムジンカーは、ゴージャスな人をのせる じどう車です。
    ですから、上にもマドがあります。
    ざせきも、ゆったりすわれます。
    でんわもカーナビもついています。
    わたしは、ディムジンカーにのってみたいです。
    ディムジンカーにのって、アフリカにいってみたいです。


    仕事の合間に励んでいる収納の整理。
    子供部屋のクローゼット整理をしていて
    ゴージャスな作文を発見!

    現在、小学二年生の娘が、1年の6歳の時に書いたもので
    リムジンを彼女なりに“ディムジン”と表現している。
    常に仕事でバタバタのワタシは

    彼女らの質問疑問に答える機会は少ない
    なので、それなりに自分で考え調べている様子。

    リムジンを知ったのはとあるTV番組だそうで

    作文にしたためるほど感銘を受けたらしい
    映像ではリムジンを書き写すことが出来ず
    2歳上の兄に相談したら、トミカのリムジンを貸してくれたの事。

    ディムジンのサイドに書かれてある『ブロンコ ブロンコ』の文字も忠実に再現されてる。
    よく見ると『ブロンコ ブロンコ ラリアット』と書かれてある

    トミカではナイな・・・
    どうやらテレビ東京の「のりものスタジオ」のタイアップ品みたいデス。

    『ブロンコ ブロンコ ラリアットはイミガナイ』 の歌 まであった。
    これけっこう笑える。

    「うぃぃぃぃぃ〜」とか言いながら歌ってる。

    先日、仕事で外に打ち合わせに出ていた私に
    小2のゴージャスな彼女から電話があった
    「成功運のあるサボテンに、おまじないするんだけど、、、
    “頭が良くてお金持ちになりますように” でイイと思う?」

    その願い事は、いったい・・・

    そして“成功運サボテン”とは何なんだ?
     

    幼少の頃から彼女は多くを語たらない

    ディムジンやゴージャスという言葉を憶えた経緯も 

    成功運の意味を知った経緯も私は知らない
    忙しい私の元に生まれてきたのだから

    背中を見て育ってちょうだい!と思っていた結果なのか・・・
    されど子育て目標は自立。 
    ディムジンでアフリカに行くゴージャスな生活が待っているのなら

    立派な自立であろう。


     

    コメント
    相変わらず
    イイ味だしてるレイちゃんワールド
    彼女の感性のアンテナは
    果たしてどこに向いているのでしょう?
    きっと
    お金持ちになったあかつきには
    はたらく石夫さんと共に
    アフリカに連れて行ってくれて
    幸せをもたらせてくれる事でしょう
    楽しみですね・・・
    みちひこさま
    アフリカには、ジープがイイと気づく頃〜
    おおよその未来予想図は出来ているでしょう。
    彼女は、お金持ちになりたい!と強く願っています。
    自分で稼ぐのか、玉の輿にのりたいのか、、、
    決まってないようですが、いずれもしっかり勉学に励み
    狙って生きていけばイイと母は思います。
    玉の輿の意味は多分知らない・・・黙っておこう。
    • はたらく石
    • 2011.06.23 Thursday 14:23
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM