<< 展示会1日目。 | main | オクリモノ。 >>
2010.12.12 Sunday

「住み継ぐ家」 お引渡し。

0

    前回ブログに貼り付けた 「住み継ぐ家・レポート」 You tube を客観的に見ての感想
    顔パンパンで・・・
    笑うと糸目の・・・
    待ち時間ユラユラ〜ゆれてる・・・トモコ
    以上の点、大変心苦しく爆笑と共に鑑賞したしだい
    自体を重く受け止めダイエット&ユラユラ禁止を心に誓います!
    大五木材・木の語り部がブログにて展示会のもようを語ってくれました!どうぞコチラへ・・・

    「住み継ぐ家」展示会二日目。最終日。
    本日も多くの方にお越し頂き ありがとうございました!!
    もぅ来場人数もわかりません・・・しかし大賑わいの時間帯以外は
    ゆったりと皆様とお話出来ました。。。楽しかった〜

    展示会も終わり・・・寂しさ募る中 施主様にお家を引き渡しました。

    「住み継ぐ家」 施主の武智夫妻と もみじ建築の皆さま

    出会いからこれまで、ずっとこの笑顔のまま過ごせた約8ヶ月間
    「この家が好きなんです。。。」 の言葉に胸を打たれて始まったリノベーション

    しかし、これまでゼロから造り上げる事を得意としてきた私は、
    制限の多い改築で、施主様の個性を私の表現力でどれほど現実化できるのか・・・
    これ程の大規模な改築というのもあいまって、少なからず戸惑いもありました。

    しかし、お身内に随分と新築を勧められた 若き施主さまが信念のもと貫いた再生。
    解体が進むにつれて、今まで見ることのなかった生命力を湛えた骨組みが
    その信念を称えてくれているかのように 感じられると同時に
    私の不安はワクワクに押し流され〜アイデアが湧き出てくる感覚を掴みました。
    大丈夫!感覚が湧き上がってきた。。。 後は、施主さまと語り合うだけ。。。
    大げさかも知れませんが、この家が導いてくれる。とさえ思ったのです

    コンセプトはすぐにまとまり、理解力・判断力に優れたお二人との打合せはスムーズで
    いつも将来の夢や〜ずっと感動して生きて行きたいよね!!と、旧友のような〜語りをしつつ
    ご主人のシュールなギャグに笑いが止まらない日々

    お隣に住むお父様・お母様。近所に住むおばあさま・おば様にも大変良くして頂き
    話題に笑いに尽きる事無く過ぎてゆく工事中・・・
    もみじ建築さんも、業者さん達も、もっともっと良くしてあげたい!の一心で頑張ってくれました。

    そして、「皆に見てもらいたい・・・」 とお二人が言ってくれた言葉・・・
    そこに全てが詰まっていて 心からありがたいと思いました。

    私達の能力は、施主様に引き出されます。
    もちろん 100持っていれば、必ず100%で頑張りますが
    信じてくれる施主さまが120%の力を与えてくれたのです。
    武智様 本当にありがとうございました。

    そして、私達を巡り会わせたであろう〜「住み継ぐ家」に心から感謝します。

                                  平成22年12月12日 石村智子




    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM