<< 意思。 | main | 和空間への挑戦。 >>
2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.07.30 Friday

    鎧張り。

    0
      悩ましい〜板貼りの色・・・塗装をして色を変えてしまうのか
      保護材(無色)のみに止め 木の持ち味を生かすのか・・・

      米杉などの渋みのある濃い色ならば 迷わず色は入れない
      しかし、今回の少し優しい木の色が!少々気になる・・・

      分かっていながら この木を選び、施主さまにオススメしたのは私。
      だって、鎧張り(よろいばり) と呼ばれる木の貼り方は、凹凸や陰影を生む!美しい!

      武士が身を守るために身につけた鎧。
      同じ形状を持ってすれば、叩き付けるような雨にも負けない!
      もちろん下地の防水は完璧だけれども、仕上げ材にも切れがあるとは心強い。

      マスタード色のキッチンの為 
      渋い、からし色のタイルを貼る・・・どちらも ”からし” だ・・・

      このタイル。 わたくし大そう〜お気に入りで、全8色ある中で、すでに5色を制覇した。
      色が違うとイメージも随分違うので、それぞれ違った趣がある。
      しかし、奥行き感のある深い表情は 共通しているなんて あぁ素晴らしい。
      2018.10.24 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM