<< 意思。 | main | 和空間への挑戦。 >>
2010.07.30 Friday

鎧張り。

0
    悩ましい〜板貼りの色・・・塗装をして色を変えてしまうのか
    保護材(無色)のみに止め 木の持ち味を生かすのか・・・

    米杉などの渋みのある濃い色ならば 迷わず色は入れない
    しかし、今回の少し優しい木の色が!少々気になる・・・

    分かっていながら この木を選び、施主さまにオススメしたのは私。
    だって、鎧張り(よろいばり) と呼ばれる木の貼り方は、凹凸や陰影を生む!美しい!

    武士が身を守るために身につけた鎧。
    同じ形状を持ってすれば、叩き付けるような雨にも負けない!
    もちろん下地の防水は完璧だけれども、仕上げ材にも切れがあるとは心強い。

    マスタード色のキッチンの為 
    渋い、からし色のタイルを貼る・・・どちらも ”からし” だ・・・

    このタイル。 わたくし大そう〜お気に入りで、全8色ある中で、すでに5色を制覇した。
    色が違うとイメージも随分違うので、それぞれ違った趣がある。
    しかし、奥行き感のある深い表情は 共通しているなんて あぁ素晴らしい。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM