<< アーチの壁。 | main | 木製サッシ。 >>
2017.12.22 Friday

【菓子工房ameiro】完成です。

0

    【菓子工房ameiro】お引き渡し。

    プレゼントを交わしながら

    出会った頃を振り返る…

    って出会ったの今年の春(=_=)

    それはあまりのスピードで

    春に出会って

    冬に引き渡し

    ずっとお菓子教室に通っているオクサマ

    販売認可の取得の為

    住宅新築に一部に菓子工房を作る計画。

     

    そうすればnet販売や様々なSHOPに卸す事もできる。

    ゆくゆくは菓子工房でも販売出来たらいいな。

    との構想に

    ただただ純粋に凄いな…と思った。

     

    ひたむきに思いを叶えるべく前進するオクサマに

    応援とさりげなく後押しをするご主人

    小さなお子様が二人がいて

    保育園に預けたり

    家族が交代で子守りしたり

    友達に助けてもらったり

     

    今回この家の展示会で

    プレゼントにお菓子を配りたいね。

    なんて軽々しく私が言うものだから(=_=)

     

    新居浜の実家にお子様預けに行く

    松山に戻ってお菓子作る

    また新居浜に迎えに行く (リピートリピートリピート)

    軽々しく声を掛けてはいけないわ…と一旦反省するも

    次回の【パリパス】展示会でも

    焼き菓子プレゼントをしたい欲望が抑えきれず

    つい『焼いて…』と頼のんでしまうし(=_=)

     

    最高に美味しいので展示会と同じくらい こうご期待!

    ワタシの母が良く言ってくれた

    『遊んでおいで。』

    ゆっくり食事にいったり映画見たり

    時には旅行行ったりと自分の時間を持ったらいい

    (日頃の頑張りを思えば

    母としての罪悪感なんてそこそこに)

    …これにどれほど救われたか

     

    ずっと周りの協力が無ければ頑張れなかった

    仕事仲間に家族たち、保育園、幼稚園の友達たち

     

    息子と娘が0歳から3歳まで通った保育園の卒園の日

    子供の成長に涙する親が大半だろうに

    私は頑張ってきた自分に涙が止まらなかった

    あぁ良く頑張った!と涙が止まらなかった

    沢山仕事して沢山遊んでください

    若いお二人が努力して手に入れたものは

    それが出来るお家です。

     

    相手にされなかったらどうしよう…

    と、ドキドキ私を訪ねてくれた事も←どんなイメージだ(=_=)

     

    深夜まで過去のブログを読んでくれたことも

     

    自分の思いをゆっくりと

    でも、しっかりと語ってくれたことも

     

    どれもとてもひたむきで誠実で

    感動したのです。

     

    会いに来てくれてありがとうございました。

    ワタシ達の道が交わって

    これから一緒に飛躍できることを心から願い

    ずっと笑顔で共に頑張れますように!!

     

    【菓子工房ameiro】完成です。

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM