<< アーガイルのお引渡し。第一弾 | main | 火入れ式&新築祝い >>
2016.12.12 Monday

アーガイルのお引渡し。最終章

0

    【Argyle◇house】アーガイル

    お引渡しはつづく……

     

    モデル気質に溢れているお嬢ちゃま

    お部屋はラベンダーカラーで

    コーディネイトされて

    彼女はワタシにレースの美しさや

    装飾されたクリスタルビーズを

    どれほども気に入っていることを伝えてくれた。

    とても素敵なレディなるね✩✩✩

    お嬢ちゃま。

    オクサマ。

    お母様。 

    皆様から頂いたお手紙を

    じーんとしながら読む。

     

    この“じーん”という気持ちを

    自身の事で味わえるとは

    何ものにも代えがたい幸せだと

    頷きつつ、泣きながら読む。

    笑い合いながら仕事をする事の大切さを

    また新ためて教えてもらいました。

     

    ヨガの先生でもあるお母様が

    大切に思っている事にも感銘を受け

    〇笑顔(免疫力UP)

    〇リラックス

    (気持ちを解放出来る場所を見つける)

    〇自分の呼吸をする(体幹を高める)

    〇謙虚である(思いやり)

    自分の呼吸をすることが

    最終目的だと感じましたわ

     

    リラックスし

    笑顔で

    思いやりを持って

    自分の呼吸をしながら

    人とふれ合う。

    どれが欠けても成り立たず

    横柄に自分の呼吸をすれば何にも至らず

    忙しい人ほど崩れやすいものと

    心に留めておきますわ

    お家を造る総監督ですもの。

     

    いつも笑顔を引き出してくれたご夫妻。

    暖かくてカジュアルな可愛らしいお家

    【Argyle◇house】は

    お二人のイメージで造り上げられました。

    さぁこれから着工!という時に

    携帯が大破した私は

    繋がっていたLINEから音沙汰もなく退き

    いきなりのそれに

    オクサマは寂しくてショックで聞くに聞けず…

    こちらは画面粉々でデーターを移す事も叶わず…

    と、出だしからドキドキしましたね

     

    大切にしていた小鳥が亡くなり

    泣きながらお庭に埋めたら

    外構工事で危うく掘り起こされるところでしたし(=_=)

     

    ハプニングは家づくりの思い出を

    より深めてくれるというもの。。。

     

    これまでのお家を例に挙げて様々説明していると

    どのお家も完璧に把握していたご主人。

    ブログも読破してくれてました

    外壁決める際には

    出来うる限りこれまでのお家をまわられましたね。

    OBの皆さま〜いつも巡回しておりますわ!

     

    少年が大工棟梁に送ったお手紙

    彼の大工になる!夢が

    棟梁によって深まった事でしょう。

     

    夢を繋ぐ

    【Argyle◇house】アーガイルhouse

    完成です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM