<< 入り組んだ軒裏。 | main | ハイビスカスTEA。 >>
2018.10.24 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.10.13 Thursday

    アウトプットのお茶会。

    0

      青空が窓に映る

      晴天のお陰で柱の凹凸に深い陰影が現れ

      より上質感が増した【立脇バレエ第二スタジオ】

      デニムのカメラマンと撮影。

      撮影クルーの『おぉ〜!』の声が心地よい。

      大空間なだけに一気に見渡せるスタジオは

      その天井の板張りや構造体の梁が

      ぬくもりを表現してくれ

      間接照明達が木肌を際立たせてくれる。

       

      木を使うにも私なりの配分があるもので

      それぞれの建物に見合った黄金比で配してゆく

      その都度黄金比は変化するのだけれど

      それは感覚が教えてくれる。

      玄関の取っ手も木製と真鍮のコントラストがたまらない。

       

      今日は新たな時計が加わり

      年に数回ヨーロッパから先生を招いたり

      ドイツやロシアへ渡ってプロとして活躍する元教え子達も

      帰国の際には必ずこのスタジオを訪れる。

       

      この時計が自分の生活する地の時を刻んでいたら…

      皆が訪問を帰りを待っていてくれたんだ!と

      嬉しく思うだろう。

      その愛情は彼らの勇気や自信に変わる。

      粋な演出と

      センスを融合させる

      立脇先生あっぱれだわ。

       

      撮影後

      照れくさいと空を見つめるカメラマンと

      バレエの深い知識を語るライターと

      空間に魅了されたSPC編集長と共に

      立脇先生お手製のお茶会招かれる

      建物やデザートの賛辞と共に

      口々に語られる皆のバレエへの関心事や知識。

      その深さに流石クリエイティブ集団だわ!と感心する。

       

      工事中。借りて来た猫状態の職人さん達とのお茶会を思い

      人が違えば話題も変わるのものだと…体感した次第。

       

      ただライター彼女の深い知識の宝庫はマンガである。

      インプットは単純で親しみやすいのがイイ

      アウトプットの技を磨くことの大事を

      学んだお茶会であった。

      野菜のテリーヌ大好き❤

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2018.10.24 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM