› 
BLOG はたらく石

2017/08 << August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

08Tuesday 2017.08

模型とショールーム

久々の

TOTOショールーム

これまでお気に入りのトイレが別にあったので

立ち寄ることも少なかったのだけれど

様々なご要望に答えますの

とっても気に入る商品があって

迷うわ(;一_一)

 

模型職人による

お家が完成したばかりで見て頂きたくて

ショールームに持ち込んで

嬉しく撮影。

 

模型職人の細かな技に感動するわ。

ただ、模型職人繁忙期は模型間に合いませんのであしからず

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 


ページ上部へ

着工を控えて

オクサマと二人

語らいながら高松トーヨーキッチンへ

去年まで東京で数々のレシピ本で

フードスタイリストとして活躍されていた彼女だけあって

立ちどころに好みの世界観を構築してゆく

ソファーに目が留まる

器も気になるところ

プラスチック製のイタリア・カルテル社の食器

これはワタシの物欲に火が点きそうになる

ガラスと見まごう美しさ

 

ガゲナウ食洗機は採用決定で

お手伝いロボットを手に入れた気分

譲れないライトに出会った

素敵空間になりそうよ

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

ページ上部へ

03Saturday 2017.06

フードスタイリスト

近く着工を控えた

クライアントのオクサマは

去年まで東京で数々のレシピ本で

フードスタイリストとして活躍されており

↓以下彼女の作品

なので打ち合わせは

ほぼ器ごとへ脱線する

 

お料理をいかに美味しく見せるかが

フードスタイリストのセンス。

主役を引き立てる器やクロス。

イチゴとクロスの刺繍が相まって素敵✩

オフホワイトのお皿の無骨な縁取りが

皆を活かしてるんだわ。

黄色いリネンクロスがケーキと馴染みつつ

北欧のホワイトプレートを浮き立たせ

その中で抹茶色が引き立っているね。

…とか自然に感じながら眺める←料理目線ではない

エイジングの板を用意する所から始めるそう

お皿はフランスのヴィンテージかな

 

↓このクロスがとても好き。

パクチーが引き立つコーディネイトだそう。

これまで器にかまけていたが

テーブルリネンへの飽くなき探究がはじまるわ(ー_ー)!!

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop