› 
BLOG はたらく石

2017/06 << June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

とうとう完成してしまったの

【house◎スプライト】

TV高さ確認中…

一瞬で決まったので

今回のは完全やらせ

空気椅子での静止を強要した張本人は

全く顔に出るタイプで

嘘はつけんのね…

と後に写真を見て思う。

 

造りこんでいたAV機器家具のおかげで

TV位置は決まっていたも同然でしたもので。

今回、お家の完成頃に知った事実があり

施主様との出会いは突然で

と、思っていたワタシだけで

これまで何度も【平井の我が家】を

見て下さっていたそう。

 

雑草ボウボウのお庭を…

汚れまくった外壁を…

(↑山際なので苔が着く)

 

14年もまともにメンテナンスせずにおいて

趣き…味わい…

で片づける我が家の惨状を見て御られたのですね

初めての出会いで

とても落ち着いた方だわ。

と感じたのも納得の流れ

着工までには

申請事での少々想定外もありましたが

冷静に穏やかに対応してくださった姿に

とても素敵なご夫婦だわ…と感じ入りました。

 

事が自分のフィルターを通過する際に

大きく大げさにしてしまう人が

往々にしているもので

これが一旦大きくしてしまうと

なかなか元のサイズに戻らない

本来の問題を見失うばかりか

その考えに至った自分に酔いしれ正義を振りかざす←迷惑

世の中の問題事なんてほとんどこれが原因だと思うもの。

 

ただワタシは問題を軽視するきらいがあり

気づくと大ごと…なんて反対バージョンも存在するので

口癖の大丈夫。もあてにはなりません。

 

お家に戻り、

【house◎スプライト】は古いものと新しいものとを

共存しつつ高め合う事がテーマでもあった。

ワタシの勝手なテーマ。

新旧コラボレーションの場合

それぞれの力を均等に保つのが勝利の要。

どちらかが突出すると

途端に居心地が悪くなるもので

建築中は

それらを表現する手立てが言葉しかなく

意味不明ではあったでしょうが

信じて下さった気持ちが

ワタシの力へと変換されておりました。

いつも差し入れいただき

業者陣もろとも大切にしてくださり

とても感謝しております。

目の肥えたマスコミ関係者たちが

ガレージに見惚れていた姿に

素敵な場所に着地できたんだと確信し

増々このお家を誇らしく感じました。

プレゼントいただいたお花が薫る我が家

カサブランカの香りと

大好きなオーガニックグッズに癒されながら

もう少しスプライトの余韻に浸っていたいのよ

【house◎スプライト】完成です。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 


ページ上部へ

外構工事も完了した

【house◎sprite】スプライト

これからTV撮影の為にインテリアを整える

ガレージドアとフェンスのカラーを揃えたのは

大正解だったわ。

御主人は朝の5時から

ガレージの飾り付けをはじめて下さり

工具やコレクションが並べられ

スプライトらしい空間に仕上がる

なんて素敵

室内も家具の搬入

【house◎sprite】素敵だわ

TV撮影が楽しみでならないほど

玄関わきのフェンスはカーキ色で仕上げて

外壁に馴染みつつ目線を和らげてくれる

 

彩度を抑えた配色で整えた外観。

可愛らしくも落ち着くわ

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

30Tuesday 2017.05

カナダ製BCドア。

【house◎sprite】スプライト

ガレージのドア塗装

塗ってみては

いやもう少し…と塗り直す

幾度となくその作業を繰り返し

ようやく納得に辿り着きそうなころ

 

いつも最後に現場入りする無垢の玄関ドア。

愛してやまないカナダ製BCドア。

昔の日本にありそうで、今はないデザイン

 

室内では造作されたドアにガラスが入る

トイレや洗面

リビングドアに

この景色がお気に入り

コレクションの品

コレクションを見る度に

【house◎sprite】という

活かす場を設計できたことが嬉しい。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

28Sunday 2017.05

ビンテージの看板。

【house◎sprite】スプライトのガレージ。

今日はビンテージ看板の取付。

御主人がコツコツ集めた逸品の数々

右のドアは玄関とガレージを繋ぐドア。

それはもう迫力とムードがあり

これを中心に派生していったインテリアが多くある

ただ、テイストが偏り過ぎないように気を配りながら

柱のカーキ色が思惑と少し違うかしら…

なんて思っていたけれど

こうして小物たちが調和してくれるものだから不思議。

いきなり大変身を遂げたガレージ。

 

棟梁のよか笑顔。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

25Thursday 2017.05

煉瓦目地。

TV撮影を控えて

プロデューサーらと打ち合わせの

【house◎sprite】スプライト

美装の邪魔をしながら出来栄えを披露

養生シートに隠れていた床。

どちらも深みある色合いの

タイルと無垢床の調和に安堵する。

貼り分けられた床に

違和感が無いか

ずっと確かめたかったもので

インテリアは最後の家具がはいるまで完成ではない

この段階で突出したものがあったとしても

家具がまとめて収めてくれたりするので

その時が大変楽しみである。

洗面もトイレもシックでいてカジュアル感もある

モザイクタイルでまとめると

よりカジュアルが高まるの

 

お庭では

アプローチ工事が進む

タイル屋さんが丁寧に目地をコテで押えてゆく

この地道な作業が

これから一生の家の美しさに繋がる。

来週で完成するわ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

21Sunday 2017.05

各国のライト。

【house◎sprite】スプライト

ウッドデッキや木製フェンス

どちらもアマゾンジャラ材で造作する。

 

アイアンウッドと呼ばれるだけあって

強固なそれはメンテナンスいらず

綺麗な赤茶はすぐさまグレーに変色するが

それもまた味。

玄関ポーチには

黒煉瓦をチョイスした。

市松模様に貼ってゆく

あとは目地を入れて完成。

 

各国から集められたヴィンテ―ジライトが

取り付けられる。

施主様は

配線を入れ替えたり

なんやらかんやら手直しを施す。(←理解できてない(=_=))

安心して海外ヴィンテージに手を出せたのは

手直しができるご主人がいたから。

アメリカやヨーロッパ各国から

どれが何処だったか記憶出来てませんわ…

貼り分けられたクロスが

ライトを活かし

より空間を引き立てる

貼り分け位置が高いのが

ミソなのよ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 


ページ上部へ

16Tuesday 2017.05

うっとりの作り方。

夕暮れまで続く打ち合わせ

ヴィンテージライトの光を味わう。

ガラスの影を楽しめる素敵。

 

“我が家にうっとり” 出来る家づくりが常に目標で

【house◎sprite】スプライトもうっとりシーン満載。

リビングのライト達。

未だ白熱球の色合いと風合いを愛してやまない。

LEDも随分とそれに近づいて来たけれど

白熱灯の持っている呑気な優しさに落ち着くの。

洗面タイルとの相性抜群!とチョイスした

カットガラスのヴィンテージライト。

お互いが引き立て合い

雰囲気を醸している。

 

たとえば

何とも言えず

胸に響く歌声のように

響いてくる空間に憧れる。

 

上手に歌えることと

人の心を打つ歌とはまた違う

その人が持つエネルギーなのか?

と、考えても言葉で表す答えなどないか…といつも思う

 

空間も言葉では表現できないウットリを

作ってゆきたいものよ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 


ページ上部へ

14Sunday 2017.05

塗装。

追い込みが始まった

【house◎sprite】スプライト

室内ドアやらガレージドアやら

なんやらかんやらの塗装決め

色へのこだわりは強い(他も強い)

色調から艶感から濃淡まで

全てに口を出すスタイル(ー_ー)!!

 

オクサマお手製のおやつで和んだところに

こだわりをぶつけてゆく作戦。

調合地獄のはじまり

サンプルを塗るようにと

用意していた板を全て使い切ったあたりで

こん身のカラーが出来上がった。満足。

 

外構ではヴィンテージフェンスも登場。

素敵な風合いだが

強いシャビー感を好まないので

錆び部分は塗ってしまう。

それくらいがお家とのバランスも良いもので

 

このあと日暮れに

ヴィンテージライトに灯りがともる

あぁ暗闇で見たい

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 


ページ上部へ

08Monday 2017.05

タイル工事完了。

バタバタするのも意外とイケる連休明け。

ちょっと遊んでちょっと仕事してを繰り返していたので

連休からの復帰は助走もいらず軽やか〜

 

【house◎sprite】スプライト

タイルを貼り終えた

洗面のタイルは

グレーの釉薬の色ムラが楽しめる。

貼り方も工夫して

スプライトらしいと思うのよ

 

キッチン床タイル

趣も面白さもあって

スプライトに相応しい表情。

 

玄関ポーチにと輸入したヴィンテージライト

ベースがプラスチックだったのを

鋼板で造り変えた逸品。(外部仕様にした訳)

施主様がどちらかの方にオーダーして

同形状で作り上げた。。。執念のライト。

 

ガレージドアも製作に入り

取っ手はやはりヴィンテージ

スイッチもこだわったりと

御主人のこだわり満載。

 

オクサマお手製のおやつをいただきつつ

完成後のTV撮影に思いを馳せる

連休中には一緒に出演くださるオクサマと

お洋服を選びに行ったわ✩

その話はまた今度。

外観シック…

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

29Saturday 2017.04

ツートンクロス。

クロス工事の真っただ中。

【house◎sprite】スプライト

初めてといえるクロスを使うので

ちょいとドキドキ

 

それはグレートともブラウンとも取れるカラーリング

シックでいて

暖かさも感じる。

 

何故かしら渋色の白木が似合うのね。

と、また新たな発見をし

木部の塗装の具合を思案していると

面白くなってきて

ぐふふ…と可笑しな笑みが漏れる←変態

ツートンカラーで貼り分ける個所もある。

普段目にしない絶妙な高さバランスが

斬新さを引き出す鍵

↑これは以前【NEWYORKER・HOUSE】で経験済み。

 

外構工事も真っただ中。

外壁はグレーともカーキともブラウンとも取れる

施主様大そうお気に入りのカラーリング

外構でお家が何倍も素敵を増す。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 


ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop