› 
BLOG はたらく石

2017/08 << August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【houseΩanble】ハウス アンブル

TVを見て下さった皆さまから

『もっともっと全室見たい〜!!』と

アンブルを食い入るように見て下さったとの声

ありがとうございます(ー_ー)!!

何度も【houseΩanble】ご堪能くださいませ〜

 

 

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 


ページ上部へ

”おうちラボ”のTV撮影を終え

お引渡しの日を迎えた

【houseΩanble】ハウス アンブル

 

いつも笑顔で業者皆に心を配ってくれていた

オクサマとの打ち合わせがフィナーレを迎えたの。

ご主人の飾りない平静の面白さもたまらなくツボで

上棟式以外、全ての打ち合わせは不参加に等しく…

それもまたオモシロイ(ー_ー)!!

 

毎度の燃え尽き症候群&施主様ロスはしかと受け止め

ふわふわ過ごすのもおつなもの。

出会いから一年半経ちました。

初めてお会いしひとしきり世間話して

とても気が合うわ…と嬉しくなったのを憶えています。

 

人と人との関わりですもの

合う感覚がなければ

これほど突き詰めて建築してゆくなんて到底無理で

エスパーのように感じ取ってくれる!と褒めて頂くことも

感性が近くあってこそ、より良く感じ取れるというもの。

 

取扱い説明中

トコトコおぼちゃまを見守る見守り隊。

玄関からリビングまでの間にある和室

寂しくない丁度いい距離。

素敵なお家を見渡し

よくここまで突き詰めたものだと

互いを褒め合う私たち。

 

一歩一歩進めました

やきもきしていた土地探し

3件目にして出会ったこの土地は

御主人の確信一撃で即決。

縁を確かにしてくれた地です。

 

運命にやきもきもはありません。

鮮やか確かに降ってくるのが運命。

素敵な運命の土地でしたね!

 

気づいている事

目に見えている事なんて

ほんの氷山の一角で

その核が知りたければ

ただ湧き上がる感情に正直に向き合うだけだもの

 

あぁ気が合うわ…と思えた感情が答えだと

打ち合わせを重ねる度に

何度も嬉しく湧き上がり

確信となったそれはワタシの自信と核になりました。

TV撮影へ挑んだことも

その為に一緒にお洋服を買いに行ったことも

打ち合わせ中ともすればオシャレトークへ移行してしまうのも

内緒話で盛り上がった事も(>_<)

全て【houseΩanble】の素敵に繋がったと思うのです。

 

打ち合わせを、建築中を、

とても大切にしてくださってありがとうございました。

【houseΩanble】ハウス アンブル完成です。

『おうちラボ』放送は今週土曜 

3/18 午前9時30分〜南海放送にて。

是非見てくださいね!

 

 

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック
 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

【houseΩanble】ハウス アンブル

『おうちラボ』放送は今週土曜 3/18

午前9時30分〜南海放送にて。

とても素敵なお家ですわ✩
是非見てくださいませ。
見所は、前夜の最高に美味しいお寿司の影響を受け…
顏を腫らしながらも喋りまくった私の雄姿(ー_ー)!!
夕刻に撮った予告の頃にはマシになった腫れも
恐怖は本番(-_-;)
いいえ!真の見所は突き詰められた導線!
家事導線最高ですわ✩
写真では感じる事の出来ない空間や間取りを
存分に見入ってくださいませ。

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック
 

ページ上部へ

08Wednesday 2017.03

アンブル写真撮影

【houseΩanble】ハウス アンブル

写真撮影

今日もまた

ワタシの大切なお家を

雰囲気そのままに撮ってくれる。国貞カメラマン。

どう撮ったら あーなってこうなるのか…

専門的なことは分からないけれど

この家が持っている雰囲気を

いわば、ありのままのアンブルを〜

ただ、この写真はワタシが撮った

ありのまま以下(=_=)

もっと素敵な【houseΩanble】はまた後程

裏廊下に配した洗面と

表廊下の和室。

二階の洗面

ひし形はトイレのドア

 

二階ホールの開放感

奥はリビングの勾配天井

手前ホールも勾配天井

逆傾斜の屋根の面白さをリズムを

室内で味わえる…なんだか快感。

 

 

日々の建築&インテリア綴っております。

こちらもご覧くださいませ。

▼▼▼

snsメッセージ

インスタグラム

フェイスブック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

28Tuesday 2017.02

木花の植込み

木花の植込み

【houseΩanble】ハウス アンブル

あの門扉も取り付けられた。

現場で会う人々に

お値打ち品であったアイアンフェンスを自慢したく

『幾らだったでしょーか?』の問を欠かさない

ウザさ漂う〜建築家。

玄関正面にはオリーブを

この時期の植込みの特典は

お花が豊富なこと。

 

TVプロデューサーにディレクターと

【おうちラボ】撮影の打ち合わせもしつつ

ウッドフェンスへの

物干し金物の打ち合わせもする

明日はいよいよ

撮影よ✩

門扉の話いっぱいするわ(ー_ー)!!

 

 

 

 


ページ上部へ

坊ちゃまをお守りする

じいやのよう…棟梁

であった頃、まだお腹にいた坊ちゃまが

あんよが出来るまでに…涙

 

その年月、愛おしんできた建築工事が

フィナーレを迎えようしている

【houseΩanble】ハウス アンブル

フィナーレに相応しく

TV撮影を迎える準備中。

あとは家具を待つの。

既製品の洗面カウンターに

ブラックチェリーで造作した収納を組み合わせ

大好きなグリーンのタイルをヘリンボーンに貼る

 

同じくデザインを施し造作した扉には

キラキラの輸入ガラスをはめ込んだり

お外では

いよいよアイアン門扉が設置される

かなりの重量なのでレッカー出動

 

駐車場も大枠ができた。

玄関だけでも見どころ満載。


南海放送【おうちラボ】

3月18日(土)

朝:9時30分〜放送決定!

 

撮影はこれからですが

ご期待くださいませ〜

 


ページ上部へ

21Tuesday 2017.02

造作キッチン。

【houseΩanble】アンブル

繰り広げられる外構工事。

外部の雑踏とはうらはらに

仕上げ工事が静かに進む室内。

オクサマ念願の造作キッチンが登場し

その広さに興奮するのです。

3Mの長さを誇る

ブラックチェリーで造られたそれは

おぉ…お料理がしたい。と

料理熱をも引き出してくれる

人生において最も大切なテンションを上げてくれる存在。

↑大げさ

同じくテンションを上げてくれる家事室。

手前はオクサマの家事室のPC机で

奥のクローゼットでは

可愛すぎのクロスが待っている

テンションの上がる家。

…どの家もだが。フフフ

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

03Friday 2017.02

恵方巻き。

節分の今日。

“恵方巻き”

【houseΩanble】アンブル

のオクサマからのプレゼント♡

お寿司屋さんの作ったそれは

大そう美味しかったのです。

かぶりつくから切らないで!

と、子供達の意向に沿って…

断面見えず

 

ただ、海苔の黒が引き立つ恵方巻きに

彩を添えていただきます。

 

安納芋のお味噌汁に

ごま油炒めのカリカリじゃこのせインゲン

あっさりささみの唐揚げに

ブロッコリーとトマトのサラダ

 

今日のたった一枚の写真

洗面カウンター壁のタイル。

現場でいただいた

恵方巻きに気をとられての結果

花よりだんご。

 

 

 

 

 


ページ上部へ

02Thursday 2017.02

アイアン門扉。

お家に負けとらん(ー_ー)!!

アイアン門扉。

以前から目をつけていた

ヴィンテージのアイアン門扉。

その巨大さと重厚さゆえ

ポチッとしたい気持ちをおさえ

何処か使う場所でないかしら…と

その時を待っておった。

重量があるので

現場男性、皆でかかる。

 

【houseΩanble】アンブル

の為に長い眠りから覚めた無骨でカッコイイ彼。

いかしたデザイン。

こんなのないわ♡

ワタシが目を付けるほどのモノ

なかなかのお値打ち品よ✩フフフ

 

室内ではタイル工事真っ盛り

ホワイトをベースに

お家に合わせてコーディネイトしたブラウンの濃淡。

 

ただ、作業風景は

かなり気の毒…

緻密なモザイクタイルなの(*_*)

 

オクサマからの手づくりご褒美

これでチャラ。

 

 

 


ページ上部へ

26Thursday 2017.01

フィスバ。

TV撮影を控え工事真っ盛りの

【houseΩanble】アンブル

現場ではクロスの下地処理中

 

照明器具も続々届き

ミラーの取付位置なども確認

本日メインイベントは

カーテンの打ち合わせ。

寝室の小鳥のクロスには

刺繍の施されたモスグリーンのカーテンを

 

リビングにはどうしても譲れない逸品

スイス190年の歴史と伝統を誇る

ファブリックブランド『フィスバ』より

見て触れて感じてしまったの…お目が高いって罪。

刺繍が好き。

モスグリーンが緑が好き

カッコよく愛らしく

最高のファブリックたち。

『おうちラボ』TV撮影に向けて駆け抜けます。

これから外構工事。

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop