› 
BLOG はたらく石

2017/08 << August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

22Wednesday 2011.06

コーヒー教室

「違いの分かる男になりたい・・・」 と、
トーヨーキッチン・長棟氏が言うので、、、(イヤ・・・言ってないな・・・)
カフェ クレマのコーヒー教室に参加したら、違いの分かる女になった・・・ダバダァ〜ダーバ

クレマ オーナー児嶋氏の熱々コーヒー談義に惚れ惚れする。
同じく熱々設計士としては、彼の情熱が心地よく見とれてしまう。。。

真剣にメモを取る参加者の皆様を見て
私もメモらねば!と取ってはみるが、続かない・・・
いいの、私は熱々談義に刺激を受けに来たのだから・・・フフフ

今回は 『各国のコーヒーを飲み比べて、オリジナルブレンドをつくろう』 だったので
6種類のコーヒーを飲み比べる。

テイスティングした私の感想は、酸っぱい!に始まり、
さっきのより酸っぱくナイ! とか、この中で一番酸っぱい! とか、全然酸っぱくない!など
まったく表現の幅のない、苦手な酸味に反応するだけのツマラナイ感想。
児嶋氏はこんな熱々設計士に愕然としたであろう。

しかし美味しいものを愛する私。
コーヒーブレインは彼。と決めているので、私が優れなくとも大丈夫!

今回、一緒にオリジナルブレンドを作った皆さま。

長棟氏(左)以外は、皆様初対面であるも、コーヒーを愛する素敵な気さくな方ばかりで
とりわけ右手の男性陣のコーヒーの知識は深く〜深い〜
彼らの助言の元、素晴らしいオリジナルブレンドが出来た。
私ともう一人の女性二人で。「ウチのチームが一番美味しいね!」と
他力本願でいただくコーヒーは、本当に大そう美味しいかったわ。。。



ページ上部へ

休みの日の朝〜
出来うる限り寝ていたい派 対して 勿体なくて早起きする派
前者の代表格である私。 私の血族は大小あれど大体前者。。。
しかし身内ながら後者の代表格がいる。 我が義理の弟 Mrカフェクレマ児嶋厚樹
やはり、血が問題なのか・・・

彼は、仕事はもちろん趣味までもしっかりこなす。

珈琲を愛する彼の思いや夢を垣間見る時・・・私ももっと頑張ろう! 
グーグー寝を夢見るのはやめよう!・・・無理

クレマがオープンしてから、彼や妹の頑張りをただずっと見てきた
それは、私だけではナイようで
多くの人たちが、彼らの頑張りや感覚の良さを認めてくれている。

旭屋出版 「SUPER BARISTA BOOK」
全国紙掲載。

児嶋氏いわく・・・
『日本の有名店、有名トップバリスタが掲載されています。あの方やあの方までも・・・
そんな紙面に一緒に掲載されたこと自体、ちょっとした事件!?』

仲間入りを果たした カフェクレマ カッコいいぞ!!




ページ上部へ

 「カフェ・クレマ」 は雑誌等で頻繁に目にする機会が多いので・・・
私もカメラマンでの撮影を行った気でいましたが・・・撮ってなかった。ははは  
なので、ホームページ掲載の為 改めまして!クレマ撮影です。



カメラマンの撮影風景を撮影するギャラリー
今回WEBデザイナーの宮内氏 ご推薦のカメラマン登場です。

着々と撮影を進めるカメラマン。
私達は仲間が6人も居合わせたので、カメラ・めがね・海外生活と話は盛り上がり騒がしい。

しかし、何より話し尽きないのは、ホラー映画でしょう。
映画は、それ以外のジャンルも沢山観ますが、宮内氏、クレマ妹、私にはホラーは欠かせない。
女子の私達には、ホラーを語り合う仲間が少なかったので (変な姉妹)
ホラー通の宮内氏に出会えて嬉しい。(そこじゃないだろ・・・)

初対面の二人は、変わった視点で、ディープなホラーを語り合う 
私はサスペンス系のホラーが好きなので、彼らにはまだまだ叶わないな・・・と思う。

「体悪いのに、最近のゾンビは足が速い」 とか
「奴隷にされたゾンビが可哀想になってきた・・・」 とか
「小屋にかくまった子ゾンビが・・・」 など 最終的にはゾンビ話。

好きでたまらないハズはない!決して美しくはナイのだから・・・しかし気になる存在。
ツッコミどころ満載感がたまらないのだ。
だけど、今度会うときには、もっとゾンビを語れるようになっておかなければ!しかも面白おかしく。



左:クレマオーナー児嶋氏
中央:WEBデザイナー宮内氏 モンステラ・デザイン・コード
右:クレマオーナー(私の妹)
この時は一生懸命撮影しているカメラマンの後ろでMYカメラについて語っている・・・

ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop