› 
BLOG はたらく石

2017/04 << April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

02Tuesday 2015.06

マヨルカの歴史

インテリアshop【コーシャ】さんが
我が愛しの【マヨルカhouse】をご紹介くださり
最後にワタシの過去のマヨルカ・ブログを貼っていたものだから…
深夜だと言うのに見入ってしまい
明日起きられるかしら…
どうぞ皆様も読みふけって下さいませ(ー_ー)!!
どうぞこちらから▶▶▶cosha blog






 

ページ上部へ

【マヨルカhouse】に合わせて選んだソファーが完成。
紺とエンジの皮バージョン。

まるでカラテチョップで叩き割られたかの様な
断面が印象的なソファ。
その名も【ソファカラテチョップ】

今度は空間とソファーに合わせて
クッション生地をチョイスするわ。

お家がもっともっと素敵になるよ。。。

↑この写真の時は、布バージョンのカラテチョップ

久々の訪問にシアターROOMが進化していて
テンション上がる(>_<)

シックな造作棚がレコードやコレクションで埋め尽くされていて
使いこなされてる感が何とも嬉しい!!

エリック・クラプトン素敵♡

蛇皮のサンシン。初めて見たわ。

宝物で溢れていて皆に見て欲しくって
ワタシのではないけれど…

R2D2。なんとこれはゴミ箱。

ファミコン…あぁ懐かしい。




 

ページ上部へ

【マヨルカhouse】
少し謎めいたネーミングに相応しいタイル達に
こだわり抜いたキッチンが美しい。

ご主人コレクションのレコードが並びAV機器たちも揃う。
この棚はレコードが綺麗に見えるバランスを(勝手に)追及した!

電気屋さんによる最終チェック。
リビングではTVの壁掛け工事

フラフラ〜写真を撮りまくるワタシ
完成した姿を見ているうちに
ジーンとしてしまう(*_*)

大きいお家で細部にまでこだわり抜いたおかげで
時間もたっぷりかかりました。
デザインはほぼお任せして頂きましたが
ハッキリしたものを好む施主様の好みに添って追求した次第。
そういった雰囲気のものを探す作業はとても楽しかったのです。

お忙しい施主様との打ち合わせは
いつも短時間で素早く 悩む間もなく決断していただき
時にとことん突き詰めメールで何度もやり取りしたりと
時間の使い方のバランスや、
突き詰め決断!の感覚を傍で感じ少し体得出来たかも…フフフ

・・・そんなタイトな時間の中でさえ、
穏やかでゆったりとしたご夫婦にいつも感動したものです。
少し残念なのは世間話をのんびり出来なかった事かしら〜

デザインやインテリアで悩むことは
ほとんど無かったですね。
時間をかけたのは使い勝手や導線に関わること。

ご夫婦共にお忙しいお二人が
ストレス無くスムーズな導線で生活出来るように
素敵なインテリアで癒されるように
とことん突き詰めたお家です。

長くかかった工事も終わってしまうとあっという間
まだまだ打ち合わせに通いたいな・・・
【マヨルカhouse】完成です!






 

ページ上部へ

24Thursday 2014.04

マヨルカの仕上げ。

引き渡しを控えた【マヨルカhouse】
最後の仕上げに現場は賑わっております。

写真撮影も控えているので、同時に家具の搬入もする

↑コレは昼の姿
↓夜はお忍びでライトの輝く空間で一人ほくそ笑む。。。

なんて素敵なんだ☆
ランドリーROOMの洗面も可愛く仕上がり

毎日の洗濯がこれで楽しくはかどることでしょう。

子供室はグリーンの空間。
ガラスの扉の上にもガラスをはめ込み開放的で明るいわ。

ネイビーのドアはリビングの入り口に

ココは玄関なのでキラキラ輝く輸入ガラスを使う。

和室の襖には一目で惚れた輸入クロスを貼り

和空間が明るくなって洋室とのバランスも整った。

カーテンも全て入り
明日は撮影!

楽しみ☆



 

ページ上部へ

17Thursday 2014.04

キッチンの空気感。

【マヨルカhouse】造作キッチン完成。
素敵すぎでニヤけが止まらない。。。

輸入木製ドアの勝手口もキッチンにマッチしてる。
タイルの貼り方もバランスも閃きに従って正解だわ
思い描いた通りの色合いに空気感。。。

洗面台も設置完了。

こんなにもストライプが威力を発揮するとは!

トイレの小さな手洗いも可愛い

和空間には巨大な本棚を造作した

落ち着きがありつつ可愛い色にしたくて
モスグリーンとカーキを調合。
立てかけてある格子戸は和室の入口ドア。

バルコニーのアイアン手すりと人気のパーゴラ

数年後にはここに“マスカット”がたわわに実る予定。
夏はグリーンの日よけになるよ!

 

ページ上部へ

06Sunday 2014.04

造作キッチン。

【マヨルカhouse】
造作キッチンが組み立てられてゆく

今回は背面収納も全て造作

ブラックチェリーで作った家具がブルーグリーンによく映える。

洗面室では壁一面にガラスモザイクタイルを貼り

ラインを入れてみた。

綺麗☆ストライプが効いてる!!

トイレの壁は逆バージョンでブルーにホワイトストライプ

タイル職人泣かせのタイルは美しいな〜

外構工事も進んでいます。

ウッドデッキにパーゴラも作るよ。

大賑わいの現場はとっても楽しいですわ!

 

ページ上部へ

あまりの美しさに…うっとり。
【マヨルカhouse】の床。

廃番・廃番・欠品・欠品に苦戦したけれど
最後に出会ったタイルでビビビ!と来て今は思うの…
【マヨルカhouse】に相応しい素材に出会う為の試練だったのだと

クロスを貼り終える。
この家ではペンキ仕上げのような風合いの
しっとりとした素材感の輸入クロスを全面に施した。
なので日本ではあまりないカラーバリエーションの中から
楽しく選ぶ事が出来てとても満足。

ベースカラーはグレーで決まり。
子供室はイエローグリーン。

質感命の私にとっては最高の素材。
ただ、大変貼りにくくて職人泣かせだけど
泣かせてばかりだね…

マヨルカチックになってきた!!





 

ページ上部へ

11Tuesday 2014.03

コルクタイル。

壁にコルクを貼るよ【マヨルカhouse】

天井に木目の美しい大好きな無垢の板を貼る
天井を見上げてウットリ〜

あっという間にコルクを貼りあげる!
このコルクは床用なので分厚くて丈夫。
深みのブラウンも大のお気に入りで
それでいて自然のムラが少し軽快さを感じさせる。
当面はココにお子様たちの作品が飾られるだろう☆

今日はご両親さまも来られて賑やかな現場。
沢山お喋り出来て楽しかったですわ(^−^)

バルコニーにアイアンの手すりが設置された。

屋根のネイビーと同じ色で塗装。
マヨルカチック!

ページ上部へ

25Tuesday 2014.02

【マヨルカhouse】

命名【マヨルカhouse】
・・・深くは語りますまい。
雰囲気で感じ取っていただきたい。

ようやく全貌が見て頂ける【マヨルカhouse】

木製サッシと煉瓦がぬくもりとマヨルカチックを醸し出している。
謎が深まるマヨルカ(;一_一)
この雰囲気のある言葉がお気に入りなのワタシ。

深い軒を持つ玄関ポーチが自慢。
これから始まる外構工事で、お家の素敵は何倍にも増す事でしょう。

室内の工事も進んでまして

和室にしつらえられた本棚

ちょっと迫力だわ!
何色にペイントしようか妄想中

複雑な配線の打ち合わせは何度目かしら
今回でようやく最終打ち合わせ。

あーお庭が楽しみ。






 

ページ上部へ

18Tuesday 2014.02

外壁と煉瓦。

煉瓦カラーに馴染むように合わせて選んだ外壁。

木製サッシもより上質に感じさせてくれる

大好きな玄関ドアはもうすぐ届くかしら・・・
カナダ製なので随分と待つのだけれど
待つもの楽しみなほど、質感といい風合いが大好きで

煉瓦の中にドアが入るよ・・・素敵に違いない。

室内では、造作キッチンの打ち合わせ

ワタシはダイニングキッチンの床タイルが決まったので
少しほっとして一瞬カメラを手に取るも
続々と打ち合わせが湧いて出て、ゆっくり現場写真取るのはまだ先だわ

このタイルを床に貼る
すっごく素敵になりそうで嬉しくてね。







 

ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop