› 
BLOG はたらく石

2017/07 << July 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

28Wednesday 2014.05

もうすぐ実績集。

長期間現場を這いずり回っていたもので…
実績集にあげれてないお家が幾つかあり
ずーっと気になりながらも大切に温めてしまってたわ(;一_一)
これから文章書いたり写真の選出をしながら実績集を整えてゆこうと思う。
そんな作業も大切な大好きな時間。。。あぁハリキル☆

図面描くのも、現場の打ち合わせも、文章書くのも、どれも大好きで
それらが交互の出来るなんて天職(>_<)!!

じっくり写真を見つめて
施主様と大切に造り上げてきたお家にどっぷり浸りましょう。
今日のちょっと御紹介は
【ペールhouse】

淡いカラーで仕上げたお家。

優しいカラーリングにドアや手すりの直線のラインが映える。

階段までも清楚で美しい。

こだわりの一つは、大きく張りだした玄関ポーチ。
自転車もバイクも悠々置けるのよ(ー_ー)!!












 

ページ上部へ

いよいよ引き渡し【pale・house】ペールハウス
最後にTVの壁掛け工事をするわ。
いつものように配線は壁の中に仕込んでいて
ブルーレイデッキまで続いているのでスッキリ美しく

TVの高さも左右のバランスも空間を見て決める。
大切なお家だから、ここまで確認しないと気が済まなくてね・・・

沢山の打ち合わせ どうもご苦労様でした☺

出会ってからすぐさまご依頼いただいて
ファーストプランの手直しをほとんど無く
風の流れる〜季節の感じられるお家を気に入ってくださいました。

ゝ念撮影の為に立ち位置を決める(ー_ー)!!

打ち合わせは、こんなにスムーズに決めちゃっていいのかしら(>_<)!
と、思うほどにサクサクと進んでゆき。。。
でも、きっと様々な構想があり情熱があり学びを経験してこその
スムーズな決断の数々なのだなと、ずっとどこかで感じていました。

何度も何度も試撮り・・・しつこいワタシ。

ご家族のイメージを掴むまでは、どうまとめようかしら…と手さぐりしながら
そして、雰囲気を掴んでからは、大胆に表現(ー_ー)!!
あとは密かに細部の収まりの美しさを越智棟梁と共に突き詰め
2人して大満足しているのです(^−^)
だって情熱は細部に宿るものだから!!

5念撮影完了。みなステキな笑顔✩

打ち合わせの度
穏やかでさりげない思いやりのあるお二人が
多くを任せてくれて、ゆったりと居てくれた事が
とても穏やかな時間を生みました。。。
そして、ふんわり優しさで彩られたお家が完成したのです。
その中にかっこ良さを追求も怠りませんでしたので
それらが溶け合ったお家・・・
【pale・house】ペールハウス 完成です!

これからも、どうぞ私たちをよろしくお願いしますね!!













ページ上部へ

09Friday 2013.08

写真撮影。

再会を果たした仲間達で写真撮影。。。
【pale・house】ペールハウス

カメラマン国貞さんとSPC村上さんと・・・
出会ったころの思い出話と共に
暑すぎてヒトトキの休憩。

この写真載せたらクレーム・・・(;一_一)!?
クーラーの無い閉めきった空間は、人格をも変えさせるわ
味わう村上さんに、やんちゃなカメラマン。ってかんじかしら

凄腕カメラマンの写真は後日ご紹介します。
今日は私の写真でお楽しみ下さいませ。

この階段とガラスドアの玄関ホールが
とってもお気に入りの空間なのよ

キラキラ✩のガラスが大好き。

手すりのカーブもお気に入り。

和室の入り口引き戸には、素材感を重視した布を貼る。

グレーに少しのピンクが感じられる繊細な布。

カーテンもこだわったわ

淡いブルーグリーンのグラデーション。

床材との相性も抜群なの(@_@。

洗面も同じ色合い

この色がこの家のモチーフ。

さぁ次回はお引渡しだわ。やっぱり寂し。。。





ページ上部へ

03Saturday 2013.08

ラインの建具。

待ちに待った造作建具が出来上がった。
【pale・house】ペールハウス
玄関ホールでは、幾つもの交差する直線のラインが美しい。

このドアには輸入のキラキラしたガラスが入る✩

強い色を好まないお家なので
唯一使った濃い色のブラックウォルナット材は
ご覧の通りの細いラインで表現した。。。

居室のドアはメープル材でデザインした。
年数を増すごとに、シットリした色合いに変化するのも楽しみ。。。
何年経っても味わいの増すお家にしたいからね(@_@。

玄関ポーチの煉瓦も貼り終えたわ
今度はカーテンだわ!お楽しみに✩




ページ上部へ

27Saturday 2013.07

カーテン。

【pale・house】ペールハウス
外構の工事が始まる。

シンプルな外観に少し華やかさを取り入れて
赤煉瓦を敷き詰める。。。

大きく張り出した玄関ポーチに敷き詰められる
大好きな煉瓦。楽しみだわ。

室内ではカーテン決め。
可愛い子供室のカーテンも決定した

お姉ちゃんのお部屋は水色のカーテン。
横の開口は可愛いガラス窓が入る。リビングの吹抜けに続く〜

妹ちゃんのお部屋のカーテンは

きのこと妖精たちのクロスに
オレンジのストライプカーテン。

2人とも素敵な組み合わせをチョイスするので
とってもセンス良くって驚いたよ!!
一緒に選べて楽しかった(^−^)ありがとう。





ページ上部へ

17Wednesday 2013.07

子供室のクロス。

子供室のクロス選び
【pale・house】ペールハウス
最初に好みの雰囲気を聞かせてもらい
沢山のクロスの中からイメージに沿ったもののサンプルを用意して
お姉ちゃんと妹ちゃんの好きなのを選んでもらいました。
2人ともとっても素敵な上質なモノを選んでいたのでビックリしたわ(@_@。

センスがキラリと✩光っている✩
少し恥ずかしそうに可愛いお姉ちゃんと妹ちゃん。
楽しいクロス選びが出来てワタシはとっても楽しかった(@_@。。。
今度はカーテンよ!!

パパの書斎の懸垂バーで、ぶらーん(>_<)可愛い。。。

懸垂バーはお父さんの為だけでなくて、家族の憩いにもなりそうだわ
きっとこうして笑顔で遊びながら
このお家で大きなってゆくのね・・・感動で涙腺が(*_*)

ようやく全貌をあらわした外観。

色合いや素材感はシックでありながら
大きく張り出した玄関ポーチがお気に入りなの♡
でも・・・写真では全く分からなかったわ(;一_一)



ページ上部へ

09Tuesday 2013.07

ふんわり大胆に。

【pale・house】ペールハウスは
淡く爽やかな彩いろどり〜

しかーし! 大胆な造作扉や
淡いながらも長さを誇るカーテン使いで
カッコ良さの演出にも余念がありませんわ(ー_ー)!!

ふんわり優しさの中にかっこ良さを追求中。
素敵なドアのデザイン図面を先ほど書き終えて
ホッとしつつ楽しみ。。。

それにしてもイメージ通りのカーテンだわ・・・
前回ブログでこのお家の抽象的すぎるイメージとして
紹介した器たち。。。

読み取ってくれたのね!流石だわ(ー_ー)!!
こんな風にしかイメージを伝えられないワタシ。。。(=_=)



ページ上部へ

03Wednesday 2013.07

pale・house。

ここは【pale・house】ペールハウス
淡いカラーで彩られたお家。。。

メープル材を多く配して
優しいトーンで仕上げるわ(@_@。。。

たとえばこんなイメージ。

抽象的すぎ・・・(;一_一)

透明感のあるタイルを使う。
Pale・coloe

ペールブルーとベージュの優しさで表現したいなと構想中。。。

早く全貌が見たい(@_@。





ページ上部へ

23Sunday 2013.06

懸垂バー。

つい、フィーチャーしてしまう“懸垂バー”

鉄柱がしっかりと埋め込まれてた。
イメージが湧きにくいからと、懸垂させられる越智棟梁

バーが下すぎるのでは?と心配になったが・・・

懸垂してみると ちょうどイイ!
これ以上高いとアタマが天井にあたるのね
まったく懸垂出来ない私には分からない事情(;一_一)

リビング辺りは随分ボードが貼られ
雰囲気が見えてきた

勾配天井の明るいリビング。

光も風も流れる〜気持ちいい

外壁の下地モルタルが完成した。
あとはしっかり乾かして、仕上げの色が楽しみね!





ページ上部へ

15Saturday 2013.06

外観のバージョン。

上の横並びの絵はファーストPLANでワタシが描いた外観。
当初は外壁の一面を板張りで描いているが
実際は板張りはしない事となる。。。

下の絵は施主様が板張りナイバージョンに作りかえていた・・・凄い(ー_ー)!!

外壁の色も決まる。

このお家は優しくシックな色合いで決まったわ。
今はモルタル下地の段階で、これからモルタルを綺麗に仕上げてから
決まった色で吹付を施す。

室内も着々と進み
そろそろ建具のデザインを決めようか〜という段階。

ココは吹抜けリビング。奥はダイニングキッチン。
全て南に面しているので明るい〜気持ちいい〜

大きく張り出した玄関ポーチが自慢のお家よ✩




ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop