› 
BLOG はたらく石

2017/04 << April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

01Monday 2014.09

ウィルビィ夏祭り

大盛況の夏祭り♪
【ウィルビィ・フレキシブルセンター】
(デイサービス&幼児保育の事業所)

夏休みを締めくくるに相応しい賑やかな夏祭り(>_<)//

祭り会場には社長の愛車が売り出されており
購入を迫られましたが、キッパリお断りいたしました(ー_ー)!!


かなりの高額からの応談・・・(;一_一)

お外でひとしきり笑ったあと
室内に入ればお祭りに彩られたウィルビィに皆様の笑顔が嬉しくて
こんなにも皆が集い笑顔で溢れてるなんて(@_@。
設計をした者にとっては至福の空気感を味わったのでした♡

ふと壁を見上げれば・・・

この方が【保育所ウィルビィ・バンビーノ】の園長だそうです(;一_一)

そしてこちらが実際の五島裕子園長兼専務
お写真も大そう美しいですが実物も素敵よ(=_=)✩

歴代の園長もそうそうたる顔ぶれ・・・

いつ訪れても楽しいウィルビィでした!!



 

ページ上部へ

20Tuesday 2013.08

レコード

【ウィルビィ・フレキシブルセンター】
(デイサービス&幼児保育の事業所)

〜近頃少しばかり足を踏み入れていなかった建物内は
陽気な雰囲気で溢れていて〜やっぱり居心地が良いわ✩

ウィルビィの皆さんの季節ごとの飾りつけと
スタイリッシュな建物とのバランスが丁度いい塩梅で
斬新ながら暖かくて〜居心地の良さを感じられるわけ(^_-)-☆

今日は様々なジャンルの収集家である
オーナーご自慢のレコード鑑賞会。

まずはこれを聞けと言う

『ダウン.タウン.ブギウギ.バンド』
・・・・分からん(;一_一)

正直者のワタシがそう言うので、
幼少の頃憧れた【セーラー服と機関銃】にちなんで
【夢の途中】を鑑賞する。。。

そして歌詞に反応。。。
『スーツケースいっぱいにつめこんだ
 希望と言う名の重い荷物を 
 君は軽々ときっと持ちあげて 
 笑顔みせるだろう』
この状況を私の人生で演じると大変なことになる気がする・・・
いったい何処へ旅立つのか(;一_一)

“夢とか希望とか一人で立とうとする人”に反応する事が判明。
単純(ー_ー)!!

そんな私の戯言を聞いてくれる オーナー五島夫妻。
久々に語り尽くしたので、大満足だわ(^−^)

このジャケット。可愛い✩











 

ページ上部へ

27Thursday 2012.12

☆酢豚とウィルビィ☆

今年一年の労をねぎらって
【ウィルビィ・フレキシブルセンター】
(デイサービス&幼児保育の事業所)
オーナー五島裕子さんと二人女子会。

忙しくてなかなか会えなかったのだが
何とか今年中に語らう事が出来たので大満足だわ
今日は、兼ねてから彼女に食してもらいたかった中華料理【四川飯店 菜温】
こちらのオーナーご夫婦とは、とっても深いご縁があるの〜フフフ

ワタクシの大好物。。。サイコーの酢豚が食べたくて時折訪れる
もちろん他の料理も素晴らしいけれど、どうしても☆酢豚☆
そしてオーナーご夫婦のお人柄も癒しだわ
今日も癒しの笑顔をアリガトウゴザイマス(@_@。。。

何故こんなにも酢豚が好きなのか・・・フフフ理由などなくてよ(ー_ー)!!
ただ、いっつもいっつも酢豚ばっかり頼むから
オーナーは他もの食べてほしいと思っているかもね
しかし、恥を忍んで☆酢豚☆大好きだ!!

完食した後は、数か月ぶりにウィルビィへ訪れた。
オーナーやスタッフの方々の個性があふれ出て
素敵なお正月の装いに演出されている。

五島裕子オーナーと癒しの看板犬。
ここは受付スペース。

完成直後は、スタイリッシュが際立った空間だったけど
暖かさや優しさがプラスされて居心地がイイ。

 ↑ ↓ 写真は完成直後です・・・写真撮り忘れ(;一_一)
大好きなエントラスホールにキッズトイレ

『完成した時もとっても感動したけれど、使い始めてもっと感動したのよ!!』
こんな言葉が聞けるなんて・・・あぁ感激!
慣れない施設設計に随分戸惑ったものだったけれど
図面を考えている時は、楽しくてアッという間だった
インテリアはいくらでも恰好よく出来るけれど
間取りの良さや使い勝手の良さは、使い始めてからわかるもので
あの時夢中で考えた図面を今こうして感動したと言ってもらえるなんて・・・幸せだわ。
今年最後の感動をありがとうございました。

最後にウィルビィのプロフィールをご紹介。

もっと【ウィルビィ】を知りたい方は、どうぞコチラヘ【ウィルビィHP】




ページ上部へ

子供たちのハートは・・・ロックオンされてしまった。
それは【ウィルビィ・フレキシブルセンター】(デイサービス&幼児保育の事業所)での事
娘のレイと友人たちを含む大勢の子供達が参加した『サマーキッズ・ボランティア』
ボランティアに行ったハズが、、、手厚いおもてなしとイベントアイデアとユーモアに
すっかりまいってしまったのよ (@_@。。。

オーナー五島夫妻のオモシロ開会式に始まる。
送迎がてら少し見学したが
おやつの 『プリン ア・ラ・モード』 を 『プリン あ・ら・どーも』 と発音するも
子供たちは気づきもしない(;一_一)
親にはウケウケだったので、これ以上大人に気を使わせては悪いと思い早々に退散したわ。。。

以降↓ 写真提供ウィルビィ
ランチ作りに〜焼きそばを焼いてるわ(^−^)
カワイイおにぎりも握るわよ

ボランティアに行ったはずが、大学生ボランティアのお姉さんたちに手伝ってもらいつつ〜
とっても美味しかったそうです。。。

2階のテラスで、プールも満喫
図面を描いたころから、大きなテラスだわ〜と
ずっと見て来たこの眺めが、賑やかで楽しさに満ちていて・・・あぁ嬉しい。

オーナーと共に力を合わせ、打ち合わせを重ね造り上げた建物で
こうして子供たちが遊んでる・・・
もちろん想像はしていたけれど、実際に目にすると・・・感動(*_*)!!

慣れない施設建築に行き詰る事もあり
その度に、自分の父や母を思い浮かべ、いつか彼らがお世話になる場所なのよ!!と噴気して
その思いを力に変えて頑張ったものです。。。まさか子供たちまでお世話になるとは。
 
その娘とお友達のハートをロックオン!したのが ↓ 五島裕子専務。
私の友人でもある彼女は、おもてなしの達人である。
素敵な大人に憧れて、おもてなしの心を学び、素敵な大人になってくれるとイイな(@_@。

第1回目で、残りあと3回全てに参加する!!と勝手に心に決めて帰ってきた子供たち。。。
予定では、あと1回の参加だったのだけれど・・・どれほども楽しかったのね〜フフフ
 
8月10日には、夕涼み会を開くそうです。
詳しくは、コチラヘ⇒ 夕涼み会のチラシ       ウィルビィのHP












ページ上部へ

23Saturday 2012.06

カフェクレマにて

共にこだわりを貫ぬき 共に戦いを終えた戦友である
【ウィルビィ】オーナー五島裕子さんと【カフェクレマ】にて会食。。。

忙しい女子は、フラフラ〜になりながらも仕事に集中して
よりフラフラ〜になるという傾向にあるので(;一_一)
美を保つ為に、こうして発散しなければならず・・・
ラテンの血潮が流れている・・・だろう ゴージャスな彼女からパワーをもらうわ。

エキゾチックな装いが、カフェクレマにお似合いだわ。。。
次回は、お洋服を買いに行く予定なの。もちろん【ウフ】にね

ウィルビィ・ブログ】でもご紹介いただいた。

まだまだ温めているウィルビィ写真を紹介するわ・・・

コレクションを集結したエントランスホールは
【ウィルビィ・ミュージアム】と呼びたいわ。

保育スペース。
多くの上質なカラーに触れて感覚を育んで欲しい。。。
インテリアセンスの第一歩は、カラーと上手に付け合うことで上達するはずだからね!

デイサービスのちょっとした洗面スペース
ちょっとしたスペースだって、気を抜かないわ。。。こだわり戦士の条件。

吹抜けの応接スペース。
ロフトスペースもあり、コレクションがずらりとならんでいてる。

カッコイイ・・・。












ページ上部へ

久々に訪れた【ウィルビィ・フレキシブルセンター】 
(とは言え、数週間ぶりなくらいだけど・・・)
ココはいつ来ても 華やかで〜賑やかで〜本当に元気をくれる!!
オーナーのコレクションのロッカーの飾りを
見るだけけでもパワーが注がれるわ☆

6月1日にOPENをむかえ “ウィルビィらしさ” を追求したHPもリニューアル。
ワタクシのHPを制作くださった【モンステラデザインコード・宮内氏】による元気なHP。
どうぞコチラ⇒ 【Willbe】HP

只今ワタクシも、それぞれの建物の “らしさ” を追及するHPを作成中。
これまでのお家や店舗の個性をもっと表現したい!!と
強く思っての事・・・フフフお楽しみに。

待ちきれないわね〜【ウィルビィ】を少しご紹介。

キッチン〜ダイニング。
食事の空間にはホワイトとナチュラルなテーブルで爽やかな雰囲気を大切にしつつ
艶のないタイルと床のブラックでシックを演出

そのダイニングの窓の向こうには、足湯のデッキへ続く
濃紺のモザイクタイルとデッキの赤茶のコントラストがウィルビィらしさ☆

外部に属するものは、全てネイビーブルーとオレンジの配色で仕上げている。
大きな建物を品がありつつ斬新に見せたかったから。。。

そうして建物の中に一歩踏み入れると・・・
元気な空間が広がる〜

ブルーにしようと思っていたカウンターは
オーナーの希望でレッドになった。。。やっぱりウィルビィらしいね(^−^)

大好きなエントランス・・・か、カッコいい(゜-゜)






ページ上部へ

01Tuesday 2012.05

完成写真。

【ウィルビィ フレキシブルセンター】
RIOVE・川本氏による写真撮影を終えた。
少しばかり御紹介。。。

エントランスホールの階段下から〜いつもとは違うアングルが斬新だわ。
奥にうっすら見えるアトムの設計図はつい立ち止まって見とれてしまうポイント!

ホールの吹き抜け部分。

思い切って貼り分けたホワイトとネイビーの壁が
【ウィルビィ】らしさが表現できたとオーナー共々満足している。
建築照明での光の演出で、空間の奥行を表現。

2階の多目的スペース。

手前のブラックタイルの向こうには
トーヨーキッチンが隠れている〜カッコイイのに見えないわ〜
ちょっとカフェのイメージ。

本日はこのくらいにしておこう。。。
またのお楽しみ!!




ページ上部へ

20Friday 2012.04

ハイカラ展示会。

『ハイカラね〜ココに通いたいわ!!』と
お洒落な奥様方に口ぐちに言っていただき あぁ・・・嬉しい。
【ウィルビィ フレキシブルセンター】展示会一日目。
多くの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。
細部にまでオーナーと共にこだわった甲斐があったわ・・・
と思えるほどに、皆さまが興味を持ってくださり、会話が弾むのです。

テーマカラーのオレンジに身を包んだスタッフの方々の
笑顔と元気が、ウィルビィそのものなのね〜と感じた今日一日。

面白い発想が溢れた空間は見どころ満載で
長身のオーナー五島氏の指さす先には、レアコレクションが並んでいたり
その一部は、こうしてロッカーにつけちゃったり!

見に来てくれたWEBデザイナーm.d.cの宮内氏も写真を撮る手が止まらない

初公開。2階の多目的空間。
ブラックのタイルの向こうはキッチンスペース
奥のテーブルの向こうは、広々としたバルコニーへとつづく

1階のカラフルな元気なスペースと比べると
ちょっと大人っぽい空間。

共にこだわりを貫いたオーナーとワタシは
共に戦いを終えた戦士の気分なのよ。。。

オーナー五島裕子さん・スタッフ藤本さん・もみじ建築乗松社長
ようやく迎えた晴れの日を存分に楽しみましょうね。

明日、最終日。
皆さまどうぞお気軽にご来場くださいませ。。。
詳細はコチラ



ページ上部へ

19Thursday 2012.04

展示会広告。

本日。愛媛新聞を飾りました。
【ウィルビィ フレキシブルセンター】
(デイサービス&幼児保育の事業所)
建物を愛するあまり〜広告デザインにも手を抜けなくて
何度も打ち合わせを重ね・・・ウルサイワタシ・・・
お蔭で施主様に素敵なプレゼントが出来ました。
ネイビーブルーとオレンジがモチーフなの。

今日は、展示会への最終の飾りつけ
バタバタして、思いにふける時間がナイ〜
けど、それくらいが性に合ってるんでしょう。。。

皆様に楽しんでいただける空間!
照明の雰囲気も可愛いタイルもアトムもバイクも車も・・・待ってます!
展示会ご案内⇒
コチラヘ







ページ上部へ

17Tuesday 2012.04

展示会ご案内。

【ウィルビィ】(デイサービス&幼児保育の事業所)
展示会ご案内
コチラヘ

今回の展示会は、ウィルビィ様主催ですので、ワタクシは常駐しておりませんが
ご自由にご覧いただけますので、是非ご来場ください。

とは言え気になって、、、
イソイソ〜ウロウロ〜してると思いますので
お会いできるかも・・・(^−^)

素敵なカーテンも家具も揃いました。
↓コレは和空間。

↓ 【ハンターダグラス】のシルエットシェードは、応接スペースに採用。
最近、我が家のカーテンもこれに変えたのだけれど・・・
派手さはナイが、美しい!パワーがある!

飾りつけも着々と進んでおります。
どうぞ空間をインテリアを堪能してくださいね。。。




ページ上部へ

日々の一瞬をつづっています。下記ボタンよりご覧ください。 TOMOKO ISHIMURA INSTAGRAM TOMOKO ISHIMURA FACEBOOK

pagetop